信貴山探訪

初めて信貴山に詣りました。正確には何度かは行ってます。
と言うのは信貴山の旅館に忘年会等で飲み会には行ってますが
いつも夜の為、朝護孫子寺には詣ってないのでした。

近鉄生駒線信貴山下駅からバスで行きました。
昔、ケーブルで登った軌道を舗装した道路ですからまっすぐに山に
向かってのびた道路は恐っろしく急勾配で歩いて登れませんよ。
(写真を撮るのを忘れていた。)

到着してまず向かったのが参拝ならぬ土産買い。
「飯(はん)ごろし」と言う物騒?な名の「ぼた餅」を探しに行った。
なんと大人の握り拳ほどの巨大な「ぼた餅(おはぎ)」です。
テレビにも出ていた「ミサト屋」の婆さんに予約して、いざ出発。
結構親切な婆さんで信貴山のマップまでくれたよ。

開運橋と言う赤い橋があり、そこから入るのが一般的らしい。
IMG_1584.jpg

後ろに見える信貴大橋も赤でした。
信貴山は毘沙門天を祀り、そのの神使である百足(ムカデ)と寅のうちまず虎が
橋には描かれています。ムカデは本堂らしい。
IMG_1585.jpg

参道で目立つ電動で首を振る張り子のトラ?が本堂を噛み付かんばかりの迫力で
迎えてくれます(デカイ)。信貴山と言えば虎とはこれのことですよ。
IMG_1590.jpg

本堂で参拝。やっぱり毘沙門天額の両側や欄間などにはムカデさんが描かれていますね。
本堂階下の真っ黒な戒壇巡りも体験しました。まったく手探り、何も見えませんでした。
IMG_1620.jpg
IMG_1628.jpg

境内各所にはいろんな参拝所があり、全部回るのはややこしくて迷いそう。
信貴山四景

こんなのもありました。
四国八十八カ所巡りの踏み石。往復して全部踏んだので行ったことになるのかな~。
IMG_1614.jpg

まじめに行ったのが山頂にある空鉢護法堂詣り。
本堂前の御手洗神水を桶に入れ、山頂の御堂までお供えに行きました。
赤い鳥居を汗をかきながらひたすらくぐり運んだよ。(しんど~い!)
山頂直前の地蔵尊?の後ろには信貴山城跡の石碑が建っていた。
石碑だけでしたがここも戦国時代の古戦場になるのでしょう。
IMG_1644.jpg

御堂からの眺めはいいですよ。遙か大和三山から金剛・葛城山系まで見渡せます。
遠くに霞んでいたので肉眼では何とか確認できますがカメラでは写せませんね。
条件の良い日に行き合わせた人は是非写真に撮って下さい。
又、こんな山の上にまで寺関係者が詰めていて手入れが行き届いていました。感心。


山を降りて帰路、「飯ごろし」を貰いに行った。
またも店の婆さんと信貴山の事やらTVの円広志が来た世間話等をしていたら帰り際に
店の売り物のりんごをくれたよ。まぁこの日は暇してたからエエみたい。

家に帰ってさっそく「ぼた餅」を食べたら甘さ控えめで美味しかったよ。好評でした。
あ~ぁ、これも写真撮っておくの忘れた~!。


付け足しですが、我らが阪神タイガースの面々も必勝祈願に行くそうな。
お願いばっかりではあかんな~、もっと練習してやと言いたいわ。(笑)





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ