春・当尾の里を行く

友人に誘われて「当尾を歩こう」と出かけた。快晴である。
「当尾の里」と言ったら自分のイメージでは「秋」なので今まで
春のシーズンに行ったことはなかったが、桜満開を見ながら石仏Walk。
山つつじ等咲き乱れた古刹巡りは気持ちの良い時間でした。


先ずは「浄瑠璃寺」。桜が出迎えてくれます。
IMG_0748.jpg

馬酔木(あせび)・山つつじ等が咲いていましたがこの古刹はやっぱり「秋」
が似合うようです。しかし静寂はエエ雰囲気ですな~!
IMG_0787.jpg

池の周りを巡り散策。いつまで見ていても飽きがきませんが紅葉時期に
見る景色が一番かな。(また秋に来ようと思ったです。)
画像1


当尾には石仏が多く点在するので里風景を見ながら岩船寺方面へ進む。
気持ちの良い汗をかきながらのウォーキングです。


阿弥陀磨崖仏、左側面に地蔵磨崖仏。灯明立てが彫り込まれ珍しい。
    IMG_0825.jpg

途中の道しるべ。わかりやすくて良いですね。
後ろは唐臼(カラス)の壺と言われている岩です。
IMG_0828.jpg

これが有名な「わらい仏(阿弥陀三尊磨崖仏)」です。穏やかな顔立ちです。
すぐ横に「眠り地蔵」と呼ばれる土中から顔だけ出した仏様が居られます。
IMG_0838.jpg

これら以外にもたくさんの石仏が点在します。すべて見られなかったですが
当尾の石仏巡りにはガイドブックは必須条件でしょう。浄瑠璃寺バス停売店
にも売ってるけど、Net等で調べ予備知識がある方が回りやすいよ。
皆さんもお出かけの時は是非用意されたし。

岩船寺に着きました。もボチボチいますな~。
ここの三重塔は紫陽花・紅葉時はすばらしいですが桜の時期もいいよね。
もちろん、本堂の阿弥陀如来座像・四天王立像など立派ですばらしい
仏様たちが居られます。まずはお詣り・合掌。
IMG_0864.jpg

関西花の寺霊場第十五番札所と呼ばれ、色んな花が咲き競ってます。
画像2

本堂から見る庭の景色は色とりどりですばらしいですよ。
STC0865-1.jpg


今回、農作物無人販売所の多くはあまりモノが無かったですが
やはり秋のシーズンに作物や人出も集中するようで残念でした。
数年ぶりに訪れましたが周辺道路も整備されているし、またぶらっと
来るのもいいかなと思いながら満開の桜を見ながら帰ってきました。
下手な写真もたくさん撮り、整理が大変。友人もお疲れ様でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ