蘇我氏遺跡巡り

11/12(土) my_norityさんと飛鳥の蘇我氏遺跡巡りです。
橿原考古学研究所附属博物館の平成28年度秋季特別展
「蘇我氏を掘る」の一環で行われた蘇我氏の飛鳥における
遺跡見学会に参加しました。
(東大寺東塔発掘調査説明会時に案内を貰った分です。)

蘇我氏


一応のコースと距離約6kmと有りましたが解散時に万歩計
からの確認では約7kmを計測しました。丁度よい企画ですね。
橿考研学芸員とボランティアの案内のもと参加者約200名が
大行列でハイキング?です。
蘇我氏三代(または四代)の名は学生時代の古代史で石舞台や
果ては大化の改新で没した歴史を知る程度で僅かの知識しか
ないので各所での説明が行われたのは勉強になりましたね、

D7S_0903-1.jpg


大勢での移動なので説明される場所にも限りがあるので若干の
コースの省略や合同地もありましたが少しの説明写真です。

田圃の中の土盛り、仏舎利を納めたとある和田廃寺跡の塚です。
後方は畝傍山です。周りは田畑が広がるのみです。

①和田廃寺


飛鳥を巡るバス停駐車場奥に印象的な一本の木が立っています。
周辺では蘇我氏の邸宅の一部で近くの豊浦寺と同形式の遺品が
出土し古宮遺跡と呼ばれ中世の塚といわれる古宮土壇です。
後方には耳成山が見えます。

②古宮土壇


甘橿丘で昼食後最初は、蘇我入鹿首塚とすぐ傍の飛鳥寺です。
今回、有名な飛鳥大仏の拝観はしていません。
多くのハイカーやグループが見学にきていました。

③入鹿首塚と飛鳥寺


広い飛鳥板蓋宮跡を眺めながら説明を聞いていました。
何層にも重なっているそうで復元模型もありますが未だに
確定ではないそうで、近年は伝・飛鳥板蓋宮跡と称されます。

④飛鳥板蓋宮遺跡


最後に石舞台古墳ですが橫の駐車場が島庄遺跡です。
そこにはバス停もあります。ここで解散となりました。
折角ですから高台に登って石舞台古墳を見ました。
周囲はススキが植えられキレイに整地されています。
犬を連れての散歩も見られ、しっかり観光地化されています。

⑤石舞台古墳

⑥石舞台とススキ


3時過ぎの解散だったので他の飛鳥を目指しました。
亀石をみて天武天皇・持統天皇の陵経由高松塚からの
夕陽を見ようとコース取りしました。

天武天皇・持統天皇の御陵は合葬墓陵で持統天皇は
火葬に附されたあり、盗掘によって遺灰は失われたと
聞いたことがありますが、長い日本史の中で陵墓としては
埋葬者が間違いないだだひとつの御陵という事です。

⑦桧隈大内陵天武持統陵墓
  


陽も傾いてきて、高松塚にきました。夕陽が見れたらと
展望の良い金剛山が見える方に行きましたが西の空が
スカッとしません。夕陽はハッキリ見えません。
最近、大阪でも同じような感じで空気?がダメですね。
日没後に赤く染まるのを期待して待ちました。
金剛山上空が少しは赤くなったのがこれです。
高松塚から出るとき、月が出ていました。
14日はスーパームーンの予定ですがこの月は十三夜です。
本日14日は生憎関西は雨または曇りで見れないでしよう。
これで我慢です。来年はスーパームーンにはならないようです。
昨年は珍しく2回もあったのですが不思議なことですね。

⑧高松塚から夕陽月


という事で本日の予定は終了しました。
帰りは飛鳥駅から帰りましたが、忘れてはならないのは
最終予定、「反省会兼懇親会」をしたのは言うまでもありません。
久しぶりによく歩きました。お疲れ様でした。

では、また!



スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

盛況な遺跡巡りですね

参加者200名とは盛況な遺跡巡りになりましたねぇ(^_^)7km歩いて、追加の探索とは流石です(笑´∀`)歴史好きのお二人には堪らなく好奇心を擽られる一日を過ごされましたネ(^ー^)反省会もさぞ盛り上がったことでしようネ(笑´∀`)又ご一緒させて下さい(*^^*)

Re: 盛況な遺跡巡りですね

マイラブボンさん、こんにちは。
人数はもう少し多いようでしたが大行列で巡る初めての経験でした。
列が長くなるのでもっとゆっくり好きなところを散策したかったのは
本音ですが、案内と説明付は遠足気分で気楽ですね。(^^)
前半はマイナーな所を回ったので殆ど写真も撮ってませんが、
マニアぐらいしか行かない所に行けたのは良かったですよ。

追加や家からの往復で倍の距離をカウントしたのは頑張りすぎでした。
金剛山の夕焼けや十三夜月まで見れたのはmy_norityさんのお陰です。
折り込み済みの反省会はやっぱり楽しい時間でしたね。
また次の機会を作って、ご一緒しましょう。
コメント有り難うございました。

蘇我氏の遺跡をめぐる

油断してました!!
先日は遺跡巡りお疲れ様でした。
この日は天気も良く上着を脱ぎたくなるような陽気でしたよね。
蘇我一族の足跡を追って歩くのには最適でした。

長蛇の列に付いてあるくのも修学旅行以来では無いでしょうか。
前半はマニアックな遺跡巡りでしたが
後半に行くにつれてポピュラーなところが多くなり
観光客の波に圧倒されそうでしたね。

解散の後の自由行動でも見所があって良かったです。
最期の夕陽が見れたこと、スーパームーン十三夜が見れたこと
予定外の嬉しい光景に酔いしれましたね。
最期の打上では、ほろ酔い気分で帰宅の路につき、
お陰様で充実の一日を過ごすことができました。
又よろしくお願いします。

Re: 蘇我氏の遺跡をめぐる

my_nority、こんにちは。

こちらこそ、お陰様で博物館の予定の倍も歩けましたよ。(^^)
最後の夕陽と十三夜はmay_norityさんのクリーンヒットでしたね。
初めてと言える団体行動でブログ記事にはピッタリの景色が多く
良いハイキング企画でしたね。
大人数にはビックリでしたがこんなのもありかなと思いました。
アンテナを張ってまたの機会も考えましょう。お疲れ様でした。

コメント有り難うございました。
プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ