奈良女子大と新緑巡り

5/2、奈良北町の奈良女子大記念館、春の一般公開と
奈良の新緑巡りに神戸の写真家と案内を兼ね行きました。
奈良女子大記念館の一般公開はmy_norityさんの情報です。

まず、「きたまち案内所」に立ち寄りました。
ここは元交番で昔の面影を残す佇まいで女子大前にあります。
昔は口髭を生やした厳つい巡査が立っていたのかな。(^^)

①北町交番跡


奈良女子大正面門です。外装塗装色も明治の建物
にはよく見られるような色で明治を感じますね。
何回か前を通ってこの写真は撮ってますが
中へは初めて入ります。(女子大ですからワクワク?)

明治末期の1909年に「奈良女子高等師範学校本館」として創立、
1990年に名前を「記念館」と名称を改め、1994年には大規模な
改修工事を行い、奥に見える記念館と守衛室(附 正門)とともに
国の重要文化財に指定されています。(一部Webより抜粋)

②正門

門を入ると右側は重要文化財の守衛室です。
左側には「奉安殿(ほうあんで)」という建物。
1934年のもので、全国の学校に下付された天皇皇后の
御真影(写真)や教育勅語を納めていた建物です。
戦後に解体されたものが多く、こうして残って
いるのは貴重と銘文があります。

③守衛室

記念館内に入りました。建物の内部や廊下の雰囲気などは
my_norityさんのブログに詳しくレポートされています。
一部ですが講堂などの感想です。
当時の長椅子も残っていて、現代の学生との体格差を
感じます。小さいですね、今なら小学生用かなです。

講堂に置かれていた「百年ピアノ」。
前身の奈良女子高等師範学校創立当時に購入され
修復されて使用可状態です、良い音がしました。
内部にメーカーの銘板がありました。(下右)
山葉風琴製造所とあり、現・ヤマハ楽器製、国産品です。

④講堂とピアノ

明治の建物ですから窓ガラスは口吹きガラス又は
手延べの板ガラスでしょうね。
歪みもレトロで貴重なガラスです。

⑤ガラス

照明は流石に白熱電球。当たり前ですがLEDは使っていません。
使われていたのはナショナル白熱電球も多く、今時無いですね。
PSEやJETマークもあるのでそんなに古いものではありませんが、
大事にストックしているのでしょうね。今後現状保存は大変。
廊下に置かれていた電気スタンドもレトロ感。
ガレもどきもありましたよ。

⑥照明

奈良女子大は古くは「奈良奉行所」が置かれていた地で
前身となる「奈良女子高等師範学校」を設立、
後年国立奈良女子大学になりました。
その資料も展示されていました。
㊤奈良奉行所跡からの出土品。
奈良奉行と言えば、佐保川の「川路桜」で知られる幕末の奈良奉行
川路聖謨(としあきら)の名ぐらいしか知りません。
㊦奈良女子高等師範学校の旗

⑦歴史

緑に包まれた環境のキャンバス内には八角形の東屋もあり
一層の雰囲気を醸し出しています。

⑧緑の中


記念館を映す四角い池周辺はベンチ等あり学生の憩いの場でした。
この時期、睡蓮の白い花も咲き始めていました。(環境抜群)

⑨睡蓮



女子大を出て新緑の奈良公園散策をしました。
東大寺大仏殿では聖武祭で賑わってました。
木々は新緑で美しく、モミジも種の羽根が出ていつでも
飛び立てる準備中でした。

⑩東大寺

春日大社はもの凄い人出、藤は終盤でした。
春日若宮から奥の方へ行き、森林浴です。

⑪春日

春日の森は巨木の森です、深くは入れないのが残念です。
あれもこれもと思っていたら写真枚数はドンドン増えます。
でも上手く撮れないジレンマはありますね。まさに奥が深い。

⑫巨木の森

森の中の小さな池は散り藤の花びらでイッパイでした。

⑬散り藤

帰り道、春先に来た、氷室神社に寄りました。
5月1日には氷献灯も行われていますが暑さで跡形はないです。
奈良一番桜の枝垂れ桜も青葉が茂っていましたが真ん中上部は
葉っぱもありません。これを見ると益々心配ですね。

⑭氷室

と、まぁ奈良公園一帯を写真を撮りながら回ってきました。
眼に青葉の季節とはいえ、5月に真夏日は堪えます。
翌日以降にダメージが・・・

では、また!頑張りましょう。 お疲れ様でした。



スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

新緑と記念館

神戸の写真家さんの御案内も兼ねての企画のお役に立てて光栄です。
ちょうど新緑に記念館の建物の色が似合ってましたね。又違った視点でのブログは興味深いものがあります。特にピアノのメーカーや電球の質まで取り上げるところは感服します。色んな意味で奥が深いです。

Re: 新緑と記念館

my_norityさん、こんにちは。
正統派の記事は先に拝見しましたので割愛しました。
ややこしいところまで見たがるのは一応技術屋の端くれですから。
電球の記号は電気用品取締法で苦労もしてきた名残で食いつきました。(^^)
視点が変わると面白いものも見えますね。
コメント有り難うございました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

奈良女子大ですか。こちらも懐かしいですね。
大学3年生の春休みに日本建築を勉強するという事で、奈良から出雲まで遊びに行きました。当時奈良には日吉館という旅館が有りまして、女将さんが有名で全国から学生たちが集まったものでした。当然地元の大学と交歓会をしなければ失礼に当たりますので奈良といえば奈良女子大。誰の異議もなく決まり日吉館でワイワイとコンパを開催しました。西洋建築も含めておけば大学も訪問したのでしょうが、翌日は、二日酔いの頭でふらふらと法隆寺や唐招提寺に向かってしまいました。40年以上も前の事でした。貴重な写真有難うございました。

Re: No title

sekitomozoさん、こんばんは。
奈良女子大生と今は無い日吉館の組み合わせとは今となっては貴重な経験ですね。(^^)
大学に訪問されなかったのは惜しいことしましたね。
最近は春秋に記念館の一般公開もあってアマチュアカメラマンも多く訪れます。
この日も女子大に関係なさそうな人も多く来ていましたよ。私もその内の一人でした。
コメント有り難うございました。
プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ