薬師寺東塔発掘基壇見学

2/28西ノ京・薬師寺の東塔基壇発掘調査現場見学会に行きました。
1300年の風雪に耐えた国宝・薬師寺東塔は現在解体修理中ですが
基壇発掘状況の見学説明会が行われたので参加しましたよ。
この日だけ限定ですから定員2400名に入るべく朝からダッシュです。

奈良文化財研究所と橿原考古学研究所の共同調査で各職員からの
丁寧な説明会と薬師寺僧侶の寺の説明会やらですが大勢の人々が
ぞくぞく詰めかけていました。時間指定整理券がいるのですが
何とか見学できました。下写真はパンフレットです。

プレゼンテーション5

解体発掘中に出土の古代瓦や過去の修理に使われた古代釘なども
展示され、和同開珎も出たそうで目前で見てきました。

プレゼンテーション6

ヘルメット着用で塔覆い屋根建屋に入ると当然今は東塔はありません。
初めて見る基壇です。発掘調査隊も初めて見ることでいろいろな発見が
有ったようです。幾重にも突き固められた基壇ですが亀裂も見つかり
現在調査中とのことでした。1300年の昔からの先人の知恵が今日まで
東塔を守り維持してきたことは驚嘆に値しますね。
芯柱のみが建屋内に突き上げる姿で立っていました。感動物です。

プレゼンテーション1

現在昭和56年に再建された西塔が境内で見られますが寺の説明では
東塔も1300年前は西塔のような色彩で建っていたと言うことで風雪に
耐えて、もし1300年後に見たら西塔も解体中の東塔のようであるとの
説明にさもありなんと思いましたね。勿論、私は確認は出来ませんが。

プレゼンテーション2

じっくりと説明を聞き、有意義な現場見学会でした。
その後、薬師寺伽藍を見学しましたが、食堂(じきどう)再建のため
間もなく着工するとのことでした。薬師寺の大事業は続いています。
東塔も解体修理は4年後に完了するらしいです。見たいですね。

工事の無事を祈りたいものです。 ではまた。



スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ