若草山・山焼き(2013)

1月26日奈良新春行事「若草山・山焼き」が行われました。
若草山で行われる冬の代表的行事で、打ち上げ花火の後、
33ヘクタールの草地に一斉に点火されます。
冬の古都の夜空を赤々と染め上げ、山が炎に包まれる様は壮観です。

午後6時15分、打ち上げ花火で始まり午後6時30分、山に点火。
スケジュール通り始まりました。平城宮跡から見ているので
音はよく聞こえませんが大玉花火の音はドーンと遅れて聞こえました。

と、言っても下の写真のように見えるわけではありません。
炎の帯が山肌に沿って山頂に登っていきますが、今年は乾燥と
強風で例年より早く勢い良く燃え上がったので遠目でも「山焼き!」
と言う感じはよくわかりましたよ。

若草山・山焼き

打ち上げ花火時は強風で不安定な場所と頼りない三脚のため、
カメラぶれ・被写体ぶれが出てピンボケになってしまいました。
昨年は朱雀門が同じようになり、また来年の課題です。
一応、カメラ内合成で出来た写真です。

次の写真は月齢で満月の一日前の月が昇ってきていたので
山焼き最終時に広範囲を撮りましたがあいにく雲に邪魔され
ぼんやりと春の夜の朧月(おぼろ月)みたいになってしまいました。
左下の白い線は近鉄奈良線の電車の灯りです。
この時点でも山が燃えているのがよくわかります。

若草山・山焼き遠景

課題は残りましたがとにかく「若草山・山焼き」撮影でした。
冬の夜は寒~い!、風が冷た~い!。でも、面白い撮影でした。
昨年より人出は若干少ないようでした。この夜は寒すぎましたよね。

帰りに西大寺駅内ショップ「粉こ楽」で薄皮たい焼きを5種類買って
お土産にしました。電車の中で香ばしいイイ匂いがしていましたよ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やはり行っておられましたか。小生も予定をしていましたが、野暮用ができまして、と言うより強い風に引き戻されたと言うか、6時頃東の空に素晴らしい月、小生も一瞬、山焼きと月のイメージがうかびましたが、ときすでに遅し、花火が風に流されてる様子、すごい風でした。

風・風・風

阪神不安さん、こんばんは。

花火打ち上げ時は凄い風で記事のようにブレ写真になってしまいました。平城宮跡でも撮影場所によってはカメラブレにまではなってないようですが場所取りに遅れを取って、アングルは良かったですが残念な結果になりました。

山焼きも強風で危険なため、山頂付近は中止になったようで2月初め頃に追加でおこなわれるようです。

月も開始前に左下の方から昇ってきましたが山焼き撮影時にはまだ離れていたので、終盤に急遽ワイドアングルで撮りました。オンラインギャラリーには月と山焼きの縦写真もUPしています。

今年も納得まではいきません、また来年に課題が残ってしまいました、難しいですね。

テストです。

これで届くことを祈っています。
拍手をクリックしてのメールはとどかないのでしょうか?数日前にコメントを書いたのですが、やはり届かなかったのですね。

拍手コメントに返信しました。拍手コメントは文字数500字に限定されますから、こちらのコメント投稿の方が自由度があってイイかなとおもいます。
ニコンギャラリー以外によもの介さんの色んな意見、感想等戴けるようになったかと思うと嬉しいです。どんなことでもドンドン書き綴ってください。お待ちしています。

ありがとうございました。
プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ