鞍馬から貴船へ

ウォーキングと紅葉見物で24日に京都鞍馬方面に友人と出掛けました。
一番の目標は京都奥山、鞍馬から貴船を縦走し修学院・一乗寺近辺の
紅葉も出来るだけ多く見ようと厚かましくも無茶な計画です。

まずは叡山電車鞍馬駅で天狗に迎えられ鞍馬寺へと登りました。
仁王門からすべてが鞍馬寺といった所です。(愛山費200円也)

由岐神社から九十九折参道を紅葉を眺めながら登りましたが紅葉イマイチ。
天狗は現れませんでしたがミニ天狗の団扇(うちわ)発見???。

鞍馬画像1

転法輪堂から本殿金堂までの参道は綺麗な紅葉、でも少し遅かったようです。
景色を見ながらおにぎりで昼食。暑かったので上着を脱ぐとすぐに体が冷える。
10℃もないようでしたね。良い天気が急に曇り寒いと思ったら霧のような細かい
雨が少し落ちて来たと思ったらよく見るとなんとミゾレ?混じり。寒っ~!

これは初雪でしょうが周りの人々は気が付いてないようでしたね。
パワースポット点敷石からの参拝行列に並びそれどこるではない?様子。
もちろん、その日の気象庁でも発表してませんから我々は第一発見者???。

鞍馬画像2

まぁ、すぐ止んだので奥の院・魔王殿方面から貴船神社を目指し出発。
「牛若丸息次ぎの水」「不動堂」「義経堂」を有名な木の根道を通りながら
進みました。牛若丸の痕跡はありましたが天狗は見ませんでした。

鞍馬画像3
途中こんなもの発見、植物観察中と有ります。
どうやら土中の菌などを調べるようですがよく分かりません。


貴船側(鞍馬寺西門)への下りはきつい行程です。
貴船からのコースはやめた方がイイですよ。とんでもない登りになります。
鞍馬駅からの散策コースで正解です。(足下はしっかりしたモノで!)

やっと貴船神社に到着。雑誌やポスター等でよく見る参道です。
綺麗ですが人多すぎ。登って境内に入ると、エッこれだけと言った感じ。
でも、参拝客や観光客でいっぱい。さすがの人気スポット。
水占いも長蛇の列が出来ていましたね。

貴船画像1

せっかく来たのだからと奥の院も見学。
後は貴船川添いを下り、貴船口駅まで約2kmをスタコラ。
夏なら川床(料理店)も有るのでしょうがこの時期は痕跡のみ。

貴船画像2

紅葉はもう過ぎているようでしたがライトアップで飲食店は客を呼べるようで
貴船口駅は大勢の若い女性客が降り、バスに乗り込みました。


一応、鞍馬・貴船は完了で帰りに行けたら行くと云った予定の紅葉見物。
修学院駅で途中下車して曼殊院へ向かいました。
門前にもいっぱい観光客等々が居てみんな外から眺めていました。
さすがに手入れされたモミジは綺麗でしたが夕刻で中にはいるのは止めて
次なる詩仙堂方面へ方向転換しました。

曼殊院画像1

圓光寺も覗いただけでパス。詩仙堂もワイワイガヤガヤぞろぞろでパス。
金福寺に向かいました。日没過ぎでだんだん暗くなってきました。
境内入り口のモミジは見事でしたが暗くなってしまったので拝観を断念。
一番見たかった紅葉でしたがまた次の機会(来年?)とあきらめました。

今福寺画像1

一乗寺駅に向かう前に一乗寺下り松もついでに薄暗い中見てきました。
本当にここで宮本武蔵と吉岡一門の決闘があったのでしょうかね。

最後は駆け足でしたが一応終了で帰途につきました。
欲張ってだいぶん無理も有ったようですが久しぶりの
ウォーキングは若干のトラブル、予定変更もあったけど楽しかったです。
総歩数は20,256歩、約14.2kmです。
2~3日は足が痛くなりそうです。友人共々お疲れです。ではまた


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ