藤原宮跡から明日香へ

秋らしい気持ちの良い10月7日、近鉄沿線駅に貼り出された花便りに誘われるように
コスモスを求めて藤原宮跡に行ってみよう、そして明日香へとウォーキングしょうと計画。

藤原宮跡とは日本最初の首都・藤原京の跡で大和三山に囲まれた場所に天武天皇が計画し
皇后の持統天皇が完成させたといわれる都跡です。
大和三山とは「畝傍山」「耳成山」「天香久山」のことで古代歴史ロマンたっぷり漂う響きですな~!
でもよくぞこのような場所が有り、選んだモノと凄い先人の眼力かな…ですわ 


コスモス畑越しに「畝傍山」、その後ろの山々は金剛・葛城連峰。

DSC_6012.jpg


黄花コスモス畑の向こうは「耳成山」

DSC_6019.jpg


彼岸花と稲穂の向こうに「天香久山(あまのかぐやま)」

DSC_6022.jpg


天香久山の山裾から明日香村方面へ歩き出しましたがとにかく天気が良すぎ。
汗が噴き出し、まるで真夏の日差し。空の雲も夏の様な雲ばかり出ていました。

明日香村に来たからにはとまず「飛鳥坐(あすかにいます)神社」へ。
変な名前ですが個人持ちの神社らしい、じっくりと調べてください。
続いて飛鳥寺へ。ここは言わずと知れた飛鳥大仏が祀られています。
大変有名な仏様で参拝客は引きも切らないようです。
寺の裏手に「蘇我入鹿の首塚」と言われる墓石がありますが意外と閑散。

明日香村画像1

飛鳥寺の周辺には田畑も多く、黄金色に実った稲穂や彼岸花・秋の象徴ススキ・萩
など見られとにかく絶景ですな~。カメラマンも多いよ。後ろの木々は甘樫丘。

DSC_6038.jpg

IMG_6743.jpg


飛鳥川を挟んで「甘樫丘(あまかしのおか)」があります。本日の最終目的地です。
展望台から見る、大和三山・藤原宮跡・明日香村等の景色が見たくてこの計画をした
ようなもんですからゆっくり・じっくりと眺めてきました。何ともエエ景色ですわ。

甘樫画像1

今回は狭い範囲でしたがやっぱり飛鳥・明日香はいいですね~。!
四季折々に違った顔が見られるようでまた出掛けてみたいと思いました。
何と云っても古代ロマン・日本史発祥の地ですからね~。
ではまた。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いつでも行ける

いつでも行ける、と思っていると、あっと言う間に彼岸花も終わってしまい、コンバインのエンジン音と稲を刈る家族の姿を横目で眺めながら自転車を走らせるがシャッターを切れない今日このごろ、いつもながら行動半径を広げわが縄張りを脅かす貴殿に感服しています。

筋力補強

暑い夏も終わり、サボっていたウォーキングでなまった足の筋力補強を託そうと思ってますがさてどうなりますでしょうかね~!思うほど歩が進まぬ年齢とのせめぎ合いに突入です。v-415
プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ