四天王寺の終い弘法

12月の風物に「終い弘法」があり、多くの露店で賑わいます。
京都・東寺の終い弘法は特に有名で、数年前に出かけた記憶が有ります。

で、今年は大阪・四天王寺でも大変な賑わいがあると聞いて出かけました。
JR天王寺駅からの道には露店が並び、人・ヒト・人で凄かった。

四天王寺入り口の様子。お寺なのに鳥居が…。まぁ、よくあるけど。
①四天王寺参道

弘法市だけあって「弘法大師像」にお参りは多かったです。
②弘法大師像

境内には露店がひしめき、通路は人で埋まり見ての通り売ってるモノが見えません。
③境内の雑踏

冬らしい「焼き芋や暖かい食物・飲物」の露店も多いですが骨董市としても有名
らしいのでこんな店が多くあります。写真の下部のミニ銚子、我が家にもあるな~。
④骨董店

もっとも、いかにもガラクタみたいなモンばかりの店も結構多く見られ、
やっぱりガラクタ市かなとも思う。京都・東寺の弘法市では京漬け物や
骨董品(陶器類・古布(着物)・置物)も多く随分並びが違うようですわ。
東寺で探した「焼き印」なんかどこにも売ってない・置いてない。


四天王寺の伽藍。露店のある周辺境内とは大違いの静けさ。
⑤四天王寺伽藍

静寂の聖霊院太子殿。やっぱり聖徳太子への信仰の場です。
⑥聖霊院太子殿

静寂と混雑の四天王寺はお彼岸時とあまり変わりがないようですわ。
参詣年齢層はぐっと高く、寒空に元気な「お年寄り」ばっかり。


混雑した四天王寺境内をあとに「一心寺」へ。お彼岸の混雑は無く、ゆっくりです。
我が家のご先祖も眠る骨仏安置堂へお参りしました。後ろに見えるは通天閣。
⑦一心寺骨仏堂


粉雪がちらついていましたが日本橋電気屋街でパソコンでも見ようとスタコラ。
意外と閑散、なんとなく不景気やな~!。昔とは随分違う流れかな。
オタクが集まるフィギア店などは相変わらず怪しげな雰囲気ムンムン。
特に目的も無いから早々に日本橋を通過。寒いからさっさと帰ろう~。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ