桜最終章

桜シーズンも終わりですね。
締めくくりはナラノヤエザクラ中心になります。
撮影場所は奈良公園です。

最後は大好きなナラノヤエザクラです。

いにしえの 奈良の都の八重桜
  今日九重に 匂いぬるかな  伊勢大輔


やっぱり、この桜が一番好きです。

①ナラノヤエザクラ-1

②ナラノヤエザクラ-2


興福寺にも牡丹桜が見頃でした。
観光客イッパイのさながら撮影会の様でした、その頭越しです。

③牡丹桜


周辺緑の中で目立つ一本桜。
此の木、何の木ですが八重紅枝垂れです。
桜の下からも一枚。

④この木何の木


造幣局今年の桜だった鬱金桜㊤と御衣黃桜㊦
花の色は黄緑系統ですが、れっきとした八重桜です。

⑤鬱金と御衣黃


奈良一番桜の氷室神社の枝垂れ桜も
この時期は新緑も鮮やかな葉桜になっていました。
また来年元気で咲いてくれますように。

⑥新緑氷室桜


今年は天候に恵まれないスタートでしたが
最後は晴天に恵まれ良かったです。
見たいけど見られなかった桜も多かったですがまた来年です。
皆さんも桜シーズン楽しまれましたか。

どうぞ良いゴールデンウィークをお過ごしください。
では、また!




 
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

川辺の菜の花

4/22 近鉄奈良線東花園駅近くを流れる恩智川両岸に咲く
菜の花の帯を撮りに行きました。
昨年は3/30に行ったので少し遅いと思いましたが案の定
盛りは過ぎて、緑の方が多かったです。
住宅に沿う赤い帯はベニカナメかレッドロビンと思います。

①菜の花川


釣り人が大きなタモをそばに置いての釣り風景で長閑です。
近くで大きな魚影が見られました、これが釣れるのでしょうかね。(^^)

②釣り人


駅に停車する車輌が川に映り込むのも撮りたかったですが
遮音板が取り付けられて、もう以前のようには見えません。
東花園車庫に入るアーバンライナー・ネクストの回送車が
着きました、上部だけ見えました。全体が見たかったですよ。

③駅車輌


奈良から見慣れない車輌が難波方面に走って行きました。
23000系 伊勢志摩ライナーです、奈良線を走ることも
有るのかと歩いていた方もビックリでしたね。
続いて阪神車輌もきましたがオレンジの扉色が目立ちます。

④伊勢志摩特急


川の方に眼をやると川鵜がいました。じっと動きませんでしたが
一度だけ雄叫びでもあげたのか吠えたような仕草が見られました。
日向ぼっこの亀が水門が開かないかなと覗いていました。
鴨がゆっくり移動しているし、暫くしたら突然一羽が飛びました。
適当に撮ったのでぶれてますが鳥の飛ぶ姿は美しいですね。

⑤鳥たち


ちょっと時期外れで菜の花の黄色い帯もイマイチでした。
シラサギやアオサギも期待していましたがまた来年です。

では、また! 



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

浄瑠璃寺から般若寺

4/16 天気も良いので浄瑠璃寺から般若寺に行ってみました。
ソメイヨシノから八重桜に移っていく中途半端な時期ですが
雨続きで良い桜も見ていないので天気に誘われてです。


浄瑠璃寺門前では奇麗な桜が出迎えてくれましたが他には
ほぼ終わりかけた桜ばかりでしたね。

①浄瑠璃寺


浄土庭園はいつ訪れてもさすがに素晴らしい景観です。
池の周りには早くも薄紫のサツキ?が咲いていました。

②浄瑠璃寺


浄瑠璃寺は九体の阿弥陀仏像をお祀りすることから
九体寺とも呼ばれます。安置する本堂も拝観しましたが
堂内での撮影はできません。
本堂屋根の留め瓦は獅子のようでもありイイ顔ですね。

③本堂-1


境内にはのネコが数匹住み着いています。
人にも良く慣れて好き勝手に行動しています。(^^)

⑧ネコ


春ですから様々な花も咲いています。
馬酔木・椿(紅白)・ボケ・シャガ等々、あとは…?。

④寺の花



岩船寺の方にも回ってみましたが混雑していたのでスルー。
浄瑠璃寺・岩船寺の当尾の里は秋も石仏巡りなどが楽しめ
ますのでお出かけください。

般若寺の方に向かいました。こちらも桜はほぼ終わりでした。

⑤般若寺

⑥般若寺


八重桜は奇麗に咲いていました、山吹も鮮やかな色で
花の寺らしく年中様々な花で楽しませてくれるお寺です。
ここまで来た理由のひとつは向かいの植村牧場でのお楽しみ、
ソフトクリームです。冬期は閉鎖していますが美味しいですよ。
牧場のヒツジと山羊には挨拶?をしてきましたよ。

⑦山羊他

随分遅い記事のアップになりましたが、春は桜を見たいのが
優先しますのでどうしてもタイムリーなBlogにはなりませんね。

では、また!  



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

造幣局桜の通り抜け

4/13 久しぶりに青空が見られたので造幣局の通り抜けに
行ってみました。今年は遅れた開催ですがそれでも雨ばかりで
一層遅れているだろうの予想でしたが晴れの日が少ないので
取りあえずぐらいの気持ちで行きました。
案の定、人は超多いですが開花が遅れていましたね。


約130種・350本の桜の中で「今年の桜」に選ばれたのは
「鬱金(うこん)」と言う黄緑色の珍しい桜です。

①今年の桜 鬱金


全部は掲載しきれませんが、こんな桜がこんな風にと一応の
イメージです。(手抜きも甚だしいですが…)

②造幣局桜


毎年、どうしても見たいのが「雨宿(あまやどり)] という桜です。
私も好きな桜ですが、ニコギャラ時代からの御方でその人も
好きだと仰っていましたので、このブログにUPしています。
ご覧頂けたら嬉しいです。

③雨宿り1

④雨宿り2


今年の桜「鬱金」によく似た黄緑色の桜で別品種があります。
㊤御衣黃(ぎょいこう)と㊦黄桜'(きざくら) よく似ていますね。

⑤御衣黃と黄桜


今年も咲いていませんというより、造幣局通り抜けの時に
咲いているのを見たことがない桜の木あります。
八重桜は遅咲きが多いですがその中でも特に遅い桜で
奈良八重桜が説明板とツボミだけでひっそりでした。
ナラノヤエザクラと言いますが奈良公園一帯で月末近くから
見られると思いますが今年はどうでしょうかね。

⑥奈良八重桜


今年は開花が遅れていたので大川添いのソメイヨシノが見頃で
遊覧船から見たり、橋の上からも岸辺の散策も大盛況でしたね。

⑦橋4風景


造幣局を出て向かい側の「泉布観」にも行きました。
現在は内部公開はされていませんが以前に公開時は
見学に行ったことがあります。
明治天皇が命名された洋館で重要文化財になっています。
詳しくはNet検索でご覧ください。


⑨泉布観


「泉布観」の敷地内にもう一つ古めかしい建物があります。
「旧桜宮公会堂」です。こちらも重要文化財に指定されています。
現在、結婚式場と利用されています、フレンチレストランとしての
営業もされています。詳しくはNet検索でご覧ください。

⑧旧桜宮公会堂


春爛漫の造幣局と周辺でした。
人気の花見スポットですから大変な人出でしたね。
17日で通り抜けも終わったので桜もそろそろ終盤です。
まだお花見をされていない方は吉野などは見頃と
思いますので赴かれては如何ですかな。

では、また!  



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

天理~長谷~宇陀 桜巡り

待望の桜シーズンでしたが、4/11大阪市内では信号機も倒れる
強風と雨の中、遠来の三滝仙人と桜の達人と三人で予定通り
奈良県宇陀方面を目指し桜巡りを敢行しました。
天候不良により大幅の撮影地変更も協議しましたが
天気予報・雨雲推移を予想し、天理・長谷・宇陀方面に決定。
結果的に桜の達人の読みが当たり、以下の撮影となりました。

天理・幾坂池の一本桜と池畔の桃 雨風の中の撮影です。
①幾坂池桜


長谷の門前 雨でも参詣者は多いです。
②長谷寺桜


長谷寺奥の院・瀧蔵神社の権現桜
樹木養生、石垣保全のため支え棚とワイヤーで桜を守ってました。
③権現桜


㊤天益寺枝垂れ一本桜と㊦松源院砂ずりの枝垂れ桜
④天益寺松源院


又兵衛桜(本郷の瀧桜)とすぐ近くの㊦㊧地蔵桜
⑤又兵衛桜地蔵桜


才ヶ辻の桜三兄弟
⑥才が辻三兄弟桜


満願寺八講櫻と辻堂桜 このときやっと青空が見られました。
⑦八講櫻辻堂桜


他にも奇麗な桜も多く有りましたが雨中の撮影行でした。
最後は青空が見られましたがほとんど雨の中での撮影でした。
撮影地の空模様を見ながらの移動で粘って良かったと思います。
いわば、桜の達人が呼び込んだ執念のクリーンヒット青空ですよ。(^^)

大阪市内で反省会も盛り上がり、この日の撮影会は終了しました。
三滝仙人・桜の達人、本当にお疲れ様でした。

では、また! (*^_^*)  (*´∀`人 ♪  \(^o^)/




テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

日下・石切・額田の桜

4/10にソメイヨシノが見頃になったようなので
日下・石切・額田の山裾を巡った桜・桜・桜です。


鉄道ファンには近鉄奈良線旧生駒トンネルは人気だそうで
大阪側の廃駅になった孔舎衛坂駅からの見学ツアーなどは
大勢が訪れるようです。
昭和39年7月新生駒トンネルの通行開始により廃駅となった
孔舎衛坂(くさえざか)駅は現在もホームはそのまま残っている
状態でトンネル工事犠牲者鎮魂の社と一本桜があります。

孔舎衛坂駅


日下の急坂を少し下ると日下新池があり池の周りには桜が
満開でした。ここは大正期に日下遊園地というのがあって
大いに賑わったようです。今は痕跡も殆ど有りませんが後に
孔舎衙(くさか)健康道場という療養施設も有ったようで太宰治の
小説「パンドラの匣(丘)」の元になった日記の筆者ゆかりの地
とも言われ説明板が立っています。

日下遊園地跡


石切駅東口近くから大阪平野が見渡せます。
右桜の木の向こう、中央赤い屋根の建物の後ろの高い位置の
住宅地には2012年NHK大英博物館で「失われた古墳」として
放送された芝山古墳が有ったところです。その当時、痕跡を
探しに行きましたが市の史跡案内板が立つだけでした。

石切から日下


石切駅山側の桜と駅㊤とトンネルに向かう電車㊦の様子です。

石切駅桜


近鉄奈良線額田駅前の立派な一本桜です。

額田一本桜


生駒山麓を少し巡っただけでも桜は多く咲いています。
ほんの一部の紹介でした。
では、また~!  



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

桜の春ですが…

桜のシーズンなのに天候が不安定で青空も
殆ど見られませんでしたがこれから少しは
奇麗な桜も見られることに期待です。

4/7、雨上がりに地元の桜を散策です。

サクラ


近鉄奈良線沿線沿いの山荘公園は満開でした。
電車とのコラボにカメラマン達が撮影にきます。


桜電車


ボケの花やチューリップも雨粒を付けて奇麗です。

チューリップ


府立枚岡公園に続く坂道の桜並木です。
公園まで急坂ですが左右の桜並木は一番良い季節になりました。

桜並木


本日も曇り空で、11日から造幣局桜の通り抜けも
始まったのにスッキリしませんね。
ソメイヨシノがもう少しで終わってしまいそうですが
奇麗な青空で見たいですよね。
その後の八重桜まで天気はアカンのかな~!
青空に期待してますよ~~~。  



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

連夜の劇的シーン

2017年プロ野球公式戦が始まっています。
我が阪神タイガースは前年成績Bクラスだったので
開幕はビジターで広島戦からスタートしました。
初戦こそ勝ちましたが2~3戦は連敗。 。゚(゚´Д`゚)゚。

待ちに待ったホーム開幕戦となったのは甲子園ではなく、
京セラドーム大阪でした。
ホーム初戦はヤクルトスワローズ相手に敗戦、広島戦から3連敗。
これではいかんと、友人御夫妻が2戦目に応援に駆けつけました。
その甲斐あって、糸井のライト観覧席5階までかっ飛ばした
超特大ホームランで快勝。
六甲颪の大合唱Liveを電話で伝えてくれました。

そして第3戦目、その勢いをもって友人と3人で応援に行ったよ。
結果は前半のリードを守れず4-4同点になって延長戦に突入。
10回11回を藤川球児のイニングまたぎの好投で終えた11回裏
原口のホームランが出て、サヨナラ勝ち。
万歳・バンザイ・万歳、の大合唱。
\(^o^)/  (((o(*゚▽゚*)o)))  v(o゚∀゚o)v

正直、12回表は誰が投げるんや、と良くてドロー、敗戦も脳裏を
よぎったけど、サヨナラホームランとは野球はドラマやね。
周りの人も遅くまでの応援ご苦労様、歓喜乱舞状態でした。
これで通算3勝3敗勝率5割でとにかくのセリーグ3位です。

今日から甲子園で読売ジャイアンツと3連戦です、天気は
ややこしいけど甲子園でも頑張って貰いたいね。

ラッキー7の風船飛ばしです。

IMG_3251-1.jpg

今年も楽しく野球を観戦しましょう。
では、また! 



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

奈良一番桜満開

奈良一番桜で知られる氷室神社枝垂れ桜が満開になりました。
例年より遅れていましたが4/3神社HPに満開と出ました。
4/1夜、氷献灯とモクレンと三分咲き桜は見に行きましたが
満開の枝垂れ桜はやはり見たいので早朝より桜見物です。

左の最上部が近年樹勢が落ち、殆ど花をつけていませんが
満開の桜は人気で9時を過ぎたら桜を見るのか人を見るのかと
言うほどの混雑になるので早起きは正解でした。
右の孫桜は若く色も濃いです。

氷室桜


拝殿に向かって右の狛犬に枝垂れ桜が垂れ下がる様子は
大人気のポイントです。
拝殿に向かって左の狛犬はすぐ傍のモクレンと参道の桜とを
撮りたいので上方から見ています。

狛犬


部分で撮ってます。薄ピンクの桜は奇麗でしたよ。

氷室桜部分


氷室神社も人がドンドン増えてきたので退散して奈良公園内を
少し回ってきました。
仏教美術資料研究センター前の枝垂れ桜も満開近しでした。

博物館研究所


広々とした飛火野です。
春日大社の御山の案内図があり、御蓋山・春日山・若草山
が描かれ、阿部仲磨呂の和歌も書かれています。
 「天の原 ふりさけみれば 春日なる
          三笠の山に いでし月かも」

ナンキンハゼの大木が中央にたち、印象的な飛び火野です。

飛火野


浮見堂付近も桜が多く咲きますが、まだ咲き始めの感じです。
ぐるっと池の周りを歩いていたらカワセミがきました。
長焦点レンズに替える間もなく飛び去ってしまいましたので
取りあえず撮った画を大トリミングしています。

浮見堂


氷室神社の奈良一番桜が満開になったのでこれからは
ソメイヨシノが咲き、八重桜に移って行く桜イッパイの奈良公園
になりますが、また週末は天気が不安定のようです。
奇麗な桜が見たいですね。色んなところへお出かけください。

では、また!



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

土佐稲荷で観桜会

大阪の桜開花宣言が3/30まで遅れた今年。
友人たちとの4/2の恒例花見会は通年ならバッチリの予定が
気温がサッパリ上がらず開花が進みませんでした。
桜が咲く頃合いを遅らせたので折角の花見も2~3分咲き。
少し残念だったけど晴天で暖かかったので花より団子(酒)の面々は
久しぶりの顔合わせで充分楽しかったですよ。

場所は例年通りの土佐稲荷神社境内併設の公園です。
桜の開花は少なかったですがこんなところです。

土佐稲荷


稲荷神社らしく狛犬ならぬ狛狐です。
花見シーズンでピンクのボンボリが吊り下がってます。
今年はボンボリの方が目立っていたのが残念。

稲荷のサクラ


咲きかけた桜と朱色の鳥居のコラボは色彩的にも美しいです。

土佐稲荷サクラ


土佐稲荷神社は旧土佐藩大阪屋敷跡でもあり、
三菱グループ創始者・岩崎弥太郎の住居跡でもあります。
三菱Gの聖地で、三菱マークがそこかしこに見られます。

岩崎弥太郎


午後に入って帰る頃には随分開花した桜を見て終了しました。
2~3日後は満開でしょう。ライトアップも行われるようなので
お出かけになって下さい。大阪市内の隠れた名所ですよ。

では、また!



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

氷室の桜と氷とモクレン

4月1日は奈良氷室神社に於いて、氷献灯が行われました。
今年は気温が上がっていないので桜もモクレンも開花が
遅れていましたがそのお陰もあって三つが一度に見られる
数年に一度のチャンスとなりましたので行ってきました。

ご存じ、氷室の奈良一番桜は樹勢も衰えていますが五分咲き、
モクレンは満開で氷献灯との勢揃いの夜景です。

氷室桜氷献灯モクレン


奈良一番桜の枝垂れ桜は五分咲きぐらいでしたがあと2~3日で
見頃でしょう。昼間と違って境内の夜灯で赤く写ってますが
昼間は薄ピンクで奇麗ですよ。
アルコール入りで行ったので余計に赤くなったのかな~! (^^)

氷室桜モクレン


モクレンは満開でした。氷に灯った燈明が幻想的に見えます。
写真撮影に多くの人が訪れています。昼間と違いゆったりです。

氷室氷モクレン


氷で出来た器の中でロウソクが灯り、夜陰の中の献灯風景は
独特の雰囲気ですよ。

氷室氷


奈良公園入り口の興福寺南円堂の上に月が出ていました。
こちらも昼間と違って静寂でした。.

南円堂月


4月になっても夜は寒いほどの気温でソメイヨシノも
開花を見合わせているかのようですが氷室の枝垂れ桜も
咲きだしましたからこれから順番に八重桜まで多くの桜が
見られるでしょう、楽しみですね。

では、また!



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

4月カレンダー(2017)

春爛漫の4月になりました。
今年は桜の開花が遅れていましたが大阪でも3/30に開花宣言
されたようでソメイヨシノの見頃は来週中過ぎぐらいかな。
造幣局の桜通り抜けもあるし、桜狂想曲の始まりですよ。
近隣各地の桜巡りをしましょう。
他の春の花々も咲きますからブラリ歩きも楽しみですね。

今月のカレンダー写真は、昨年の桜坂と呼ばれる所です。
石切で真っ直ぐ山裾に伸びる急坂の桜並木です。

4月カレンダー①

今年も恒例花見やサクラの達人と撮影も予定しています。
上手く行き会わせるかは神のみぞ知るですが
奇麗な立派な桜木が見たいと思っています。

では、また!



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ