スライドショーのお知らせ

スライドショーの前に今年の我が家のクリスマスの
ケーキをUPしていなかったので今更ですがご覧ください。
今年も子供の手作りでホールケーキかなと思っていたら
新しい試みのシューケーキでした。 
紅茶はHARNEY & SONS の TOWER LONDN BLEND で
家族揃って美味しくメリークリスマスでした。
    
クリスマスケーキ



続いて本題のスライドショーの記事です。
「11月12月の雑録ス(2016)」でUPします。

下記、URLをクリックするとNikon Image Space での
スライドショーがご覧頂けます。
このブログやLUMIX Clubで使用した写真も含まれています。
撮影日の古い順番に並べています。
BGMもスライド切替等の操作もできますのでご覧ください。
枚数は66枚で数だけは多いので暇なときに見てください。(^^)
個々の撮影情報なども見れますので宜しくお願いします。

http://img.gg/rfBFNh1


本日は12月29日で今年も30・31の二日間となりました。
まだUPする記事があるかもですが、現在未定です。
もしこの記事が最終ならばで書き添えます。


今年も拙いブログをご覧頂き有り難うございました。

また来年もJIN-PAPAのブログを宜しくお願いします。

新春第一回目は1月1日元旦号でスタートします。

どうぞ良い年をお迎えください。



スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

冬至夕陽と夜景

12月21日は暦の上で冬至でした。
良い天気だったので奇麗な夕陽が淡路島に沈むのを見られると
期待して生駒山麓の重願寺門前まで出掛けました。
着いたときは陽が眩しく照っていましたが大阪の西は雲が出て
またもや陽が沈む頃は雲の中で淡路島も見えません。
その雲に入るところですが一応、2016年冬至の夕陽です。
まぁ、夕焼けは奇麗だったので良しとしますかね。

重願寺冬至夕陽


太陽が完全に沈んで夕焼けも終わり、暗くなるのを待ちました。
山麓から見る夜景です。左後方にアベノハルカスが見えます。
スカッと晴れていたらと思うと仕方なしの夜景です。

重願寺から夜景


(参考)
光のにじみを出すためにソフトンAフィルターを使ってます

ソフトンA


もう、10日もない2016年ですがスカッとした
夕陽を撮る機会があるかな~!
 では、また!



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

石光寺寒牡丹

達磨寺のあと、時間もあったので少し早いかと思いながら
二上山の麓の石光寺の寒牡丹を見ようと向かいました。
中将姫伝説の染の井と呼ばれる井戸も残り、染寺とも言われ
関西花の寺としても知られます。
目的の有名な藁囲いの寒牡丹が咲き始めていました。(12/17)

石光寺

石光寺-1


寒牡丹と冬牡丹の違いは簡単にいうと、
寒牡丹は葉っぱが殆どなく、春咲きの牡丹の変種ですが
何年もに渡っての寿命があります。
冬牡丹は冬期に咲くように促成栽培技術で育成されたもので
葉っぱは豊富につけます。1年で寿命といわれます。
ということで、石光寺で見られるものはホンモノの寒牡丹です。

石光寺-2


関西花の寺らしく、年間を通して他にも様々な花が石光寺では
見ることが出来ます。冬の季節は椿・水仙・紅丁字なども咲き
よく知らない花や楓の種子も見られます。

石光寺-3


門をくぐると「想観の沙(そうかんのすな)」が印象的な姿で
迎えてくれます。仏の世界と現世を表すと言われます。(左上)
本堂と弥勒堂の屋根(右上)
牡丹の庭に置かれたポケモンGOのコイキング似の鯱瓦(左下)
浄土宗寺院らしい阿弥陀堂前の南天と名称不明の植物(右下)

石光寺-4


ヤッパリ少し早かった寒牡丹ですがこれから年末年始が見頃と
思いますよ、次々と訪れる人がいます。
与謝野鉄幹・晶子の歌碑や多くの句碑が牡丹の間に点在し
俳句を詠む人、絵を描く人、写真を撮る人など様々です。

二上山(背山)からにわかに雪雲が出たら雪景色になると言う。
背山より いまかも飛雪 寒牡丹 は有名です。
寒牡丹と雪の光景は絶景でしょうが見たことはありません。

静かなひとときを過ごせるお寺でした。
では、また!





テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

達磨寺探訪

奈良県北葛城郡王寺町の達磨寺に行ってみました。
聖徳太子が達磨大師のお墓のあった場所にお堂を
建てたのが始まりと伝わるお寺です。
本堂は古墳の上に建っていると見え一段と高いです。
堂内には古墳から出土した供養塔と塔内に納められた
五輪塔型水晶と舎利なども展示されています。
千手観音像・聖徳太子像・達磨大師像も安置され
徳川幕府からは三十石の寺領も与えられていたとの
朱印状もあり歴史が伺えます。

達磨寺


達磨寺を訪れた理由のひとつは「方丈」を見たかったからです。
奈良県指定文化財でもあり、建築されてから350年近く経って
痛みも激しく来夏から初めての大修理が行われる予定でなので
その前に見ておきたかったからです。
屋根の形が独特で向かって左は入母屋造り、右は切り妻造りと
不思議な建築様式です。

方丈2

方丈は長年経っての痛みで太い丸太で補強されています。
板廊下では座禅修行も体験できるようですが、
このつっかえ棒補強のある姿を見たかったのが本音です。
古い建物でもこんな姿はまず見れません。

方丈1


境内に寒桜が咲いていました。
山茶花も奇麗に咲きよく手入れされています。

桜と椿


達磨大師が携えた竹を土に差したら一夜にして芽を出した
という一夜竹の茂み。幼稚園も経営されているようなので
七夕には子供達が飾りに使うのかな。
紅葉の季節は終盤ですが、寺のモミジはまだまだ見頃でした。

竹と紅葉


境内には聖徳太子と達磨大師の問答石や織田信長の時代に
信貴山で自決した戦国武将・松永弾正の墓などもみられますが、
達磨寺を訪ねた理由のもうひとつは雪丸像を見たかったからです。

「雪丸」とは聖徳太子の愛犬と伝わり境内の古墳のひとつから
出土し、王寺町指定文化財になっています。
現在王寺町の人気マスコットキャラクターになっています。

雪丸


王寺町から達磨寺に至る道路には雪丸ロードの名がつき
地元では雪丸は大活躍のようですね。
残念ながらこの日は会えませんでしたが王寺駅周辺では
会えるかも知れませんよ。

雪丸ロード


境内には古墳が三基あり、それぞれからの出土品や聖徳太子と
達磨大師の関わり話もあって見所は多い達磨寺ですが記事が
長くなるばかりですのでこの辺で。(12/17)

では、また!



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

今年最終の満月

12/14は忠臣蔵・赤穂浪士の討ち入り日で昔なら
映画もテレビも必ずと言って良いほどの決まりものでしたね。
しかし今回の題は今年最終の満月を見た日でお月様です。

生駒山左方面から昇った直後の満月です。
空が澄んでキレイに見えました。
今年はスーパームーンも曇り空で見られなかったけど
2016年最終の満月が奇麗に見れて良かったです。



夕陽はうっかり忘れて撮っていません。
西を見ると当然夜で僅かに大阪の灯が確認出来ます。
家々の隙間からビル群も見えますがアベノハルカスではありません。
クリスマスも近いのでもっと派手かと思ってましたが意外に地味。

D7T_7645-2.jpg


どちらもトリミングしてます。(^^)

では良いクリスマスを、そして良い師走をお過ごしください。




テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

冬のオリオン+変わりモミジ

12/8夜、久しぶりに雲もなし。
東の空にオリオン座の三つ星が昇ってくると思ったので
21時過ぎ夜空を見上げました。
バッチリです、近所の屋根越しに見覚えのある三つ星。
周囲には細かな星が散りばんでいましたよ。
細かな星は方向的に天の川の一部と思われます。(#^.^#)
山奥のもっと暗い空ならよく解ったでしょうが、
大阪ではこんなモンです。真似事の星空撮影でした。
超広角ならもっと解り易いけど良しとしますかね。

MF-Ai 28mm f2.8 使用
D7T-7524.jpg

12/9追加:DX18mm×1.5×1.3≠FX35mm+トリミング 説明付 
冬のオリオン座-1



紅葉シーズンもほぼ去りましたが散歩中に見かけた
お屋敷の変わり種のモミジです。
庭のモミジを剪定で角刈りモミジです。
㊤ 11/7 緑モミジ
㊥ 12/7 上手く紅葉しなかったかな。
㊦ 12/7 盛りならもっとキレイだったでしょう。
また来年確認しよう。 ヽ(´∀`)ノ

緑モミジ

赤モミジ

プレゼンテーション1


冬の夜空は星空撮影に最適でキレイですが
しっかりと寒さ対策をしてくださいね。
カメラとレンズもですよ。((^∀^*))

では、また!



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

晩秋から初冬の神社

12月に入って各地の紅葉もほぼ終盤です。
近くの神社にそんな晩秋から初冬を訪ねてみました。

まずは河内一之宮・枚岡神社です。(12/1)
10月の秋郷祭では布団太鼓台と約400軒も出る屋台もなく
ひっそりと七五三詣りぐらいで静寂でした。
イチョウも散って冬鳥のさえずりと遅い紅葉が見られました。
近くの酷道(国道)308号・暗がり街道の豊浦橋は紅葉名所ですが、
例年遅い紅葉ですからそろそろではないでしょうか。

枚岡神社1

枚岡神社2

枚岡神社3

枚岡神社4


石切神社です。(12/2)
土日は参拝者で大賑わいの「でんぼの神様」、神前の大クスノキは
緑イッパイですが、境内至る所のモミジ・イチョウは落葉盛んです。

石切神社1

石切神社2

石切神社3


石切神社には神馬と言われる白馬がいます。
飼い葉桶に盛んに顔を突っ込んで食事中でした。
時間外なのか、運動場には出てきませんでした。

石切神社4


石切神社参道には昔ながらの食事処が多く並びます。
暖か~い!うどん・そば・おでんに惹かれます。

石切神社5


という事で近くの神社へ二日連続の散歩でした。
日中は暖かかったですが師走12月で寒くなりそうですよ。

では、また!



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

12月カレンダー(2016)

12月です、師走です。寒くなってきたらあっと言う間に冬です。
気候不順・日照時間不足で野菜も家計も大ピンチです。
本格的な冬はこれからで寒い寒いがやってきますね。

今月のカレンダー写真は昨年12月、写友達と橿原市今井町に
残る寺内町を散策したときに見かけた残り柿です。
保存された昔の街並みと大商家、造り酒屋等素敵な空間でした。

12月カレンダー2


2016年・平成28年も最終月です、精一杯寒さに向かって
元気でやり残しのないよう頑張りましょう。

では、また!  




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ