新規リンクのお知らせです!

この度、このブログからリンクを追加しました。

タイトルは「my_norityさんのフォトライフ」です。
http://blogs.yahoo.co.jp/wandarazu/MYBLOG/yblog.html#actionbutton

上記アドレスをクリックするとそのブログに飛べます。
または、このブログのリンク欄より見に行けます。

大阪・奈良などの花と風景の写真を中心にした
格調高いタイトルバックが映えるブログです。
是非、こちらのブログをご覧いただけたら引き続きご覧ください。
またその中で、aka_292 さんのブログもリンクされていますので
併せてご覧ください。二人三脚のご活躍です。

宜しくお願いいたします。



スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

重願寺の白蓮

府立枚岡公園北端に位置する重願寺には白連が咲きます。
時期は過ぎていると思いましたが行ってみました。

急坂を汗を拭きながら到着。山門をくぐると例年通りの涼やかな白連が
迎えてくれました。花弁の先端だけが少しピンクで奇麗で優雅です。

白蓮1

山門から後ろを振り返ると大阪平野が一望出来ます。
この日は雲が多かったですが、普通は六甲山までよく見えますよ。
ピンクのハスも奇麗でしたがもう時期が過ぎているようでした。

白蓮2

白蓮3

花が大きく開き、散りそうなのも多くハチスにもなっています。
まだまだツボミもあってトンボがやってくるのは変わりない光景です。

白蓮4

寺を出て枚岡公園をぶらぶら歩き、枚岡神社方面に向かいました。
暑い時期ですからハイカーは少ないけど、日課のウォーキングやジョギングの
人達は頑張ってましたね。会えば必ず挨拶してくれます、気持ち良い瞬間です。

酷道(国道)308号線は相変わらず急勾配。(当たり前ですが)
すぐ傍の豊浦渓谷は台風の大雨増水も治まって、静かでしたよ。

酷道

暑いと言っても山の公園ですから木陰は涼しいです。
ヒト汗、フタ汗、ミ汗の久しぶりの運動でした。

では、また。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

愛しき、人類よ。

東大阪市生駒山麓近くに 独立美術協会会員の画家であり、
歯科医師の『額田晃作』と言う先生がお住まいです。(実はご近所さんです。)

先生は毎年、春に近鉄本社・阿倍野本店百貨店画廊で個展を
開かれる高名な画家で、長年アフリカの主にエチオピアの人と生活を
取材し、その題材を大作で発表されています。
他に薔薇の花や陶芸作品等もあり。人気の個展です。

この度、先生が彼の地を取材に訪れられた時々に撮られた写真を
写真集として出版されました。A4版 224頁の大作写真集です。
運良く拝見できましたので、紹介いたします。
写真とともに説明コメントが丁寧で「そんなん、ありか」が随所にあり
ドキュメンタリーのようでもあり、見入ってしまいましたよ。



プレゼンテーション1



プレゼンテーション3



プレゼンテーション2



上記、額田晃作先生の巻頭文を読むと、本編を見たく読みたくなりますよ。
是非ご覧ください。

ではまた。



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

枚岡の原始ハス

大阪府天然記念物指定の「枚岡の原始蓮」が咲いています。
東大阪市の「善根寺の原始ハス」と「日下の原始ハス」がそれで
善根寺には天然記念物の碑があり、日下には歌碑が立っています。

善根寺原始ハス

善根寺町に昔は井路川と言われる水利・運搬等に利用された用水路が
有りました。(全国に井路川と呼ばれる用水路は多くあります)
付近の湿地帯や用水路に自生していたのが原始蓮と確認されましたが
戦後、アメリカザリガニ被害でほぼ絶滅しました。
現在見られるものは個人宅の人工池で保護されているものです。

善根寺町の井路川は暗渠になり遊歩道のようになっていますが
一部網囲いされてハスが見られるところもあります。

井路川(用水路)


日下の原始ハスは善根寺より大きな人工池にあり、大きく育っています。

日下の原始ハス1

古事記のなかで歌人・引田部赤猪子(ひきたべのあかいこ)が
「日下江の 入江の蓮 花蓮 身の盛り人 羨しきろかも」
(くさかえの いりえのはちす はなはちす みのさかりびと ともろしきかも)
と詠んだ歌碑が立っています。
約1600年前の5世紀ごろから咲き誇っていた太古の蓮とされています。
現在地は生駒山頂も見える山麓に咲きます。

原始ハス


善根寺の原始ハスは今年大きく咲きましたね。
例年小さい花を付けるだけですが、このような年もあるのですね。

両方とも個人の人工池で保護されていますが貴重な品種です。
いつまでも伝わって欲しいものです。

ではまた。



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

ロータス(蓮)ロードは暑かった

結果的ではありますが、この夏一番の暑い日になった土曜日、
早朝からハスの花を見に、西ノ京の薬師寺・唐招提寺から
西大寺の喜光寺を巡る計画で出掛けました。
この三寺はロータスロードの蓮と言われて訪れる人も多いです。
喜光寺は7時から西ノ京二寺は8時30分、開門です。
逆順とは思いましたが薬師寺より回りました。

開門同時に薬師寺に入りましたが、ハスを見て「あれっ」
と思いましたね。殆ど咲いてない。Net情報では見頃でしたが……。
まぁ、咲いているのは見頃もありですが全体では???です。

薬師寺1

一応、ピンクと白の奇麗なハスは見事ではありましたが、咲き数が少ない。
白い桔梗や秋の萩も境内では見られました。

薬師寺2


次に進むべく、唐招提寺へ。
仏教寺でも特別な存在の唐招提寺は多くの人が訪れていました。
約130の蓮鉢と、境内2箇所の蓮池があるのですが、どちらかと言えば
鉢植えのハスは時期は過ぎているのかなの印象でしたね。
下は有名な「唐招提寺青蓮(白・一重)」と思います。

唐招提寺1

蓮池の花はこれからが本番でしょうね、多くの人に交じって
撮ってきましたがご多分に漏れず三脚禁止です。
でも、使っている非常識な輩もいましたね。字が読めないのでしょう。

唐招提寺2

唐招提寺は鑑真和上の墓所もあり、苔庭や緑の広い境内各所、
8本のエントランス柱が特徴の建物等、見るところが多く
つい撮影枚数が増えてしまいます。好きな寺院です。
今回blogではハスをメインにしています。


続いて垂仁天皇陵を見ながら菅原の喜光寺へ向かいました。
途中に撮りたいところも多く、道草をしながらブラブラです。

今年は不作かタイミングが悪いのかあまり多くのハスに
会えていませんので、喜光寺は全体が見える阪奈道路の
陸橋から見てと思いましたら、案の定殆ど咲いてない。
本堂奥の蓮池の睡蓮も咲いてないようなので「試みの大仏殿」
と言われる国宝の本堂を見ながら中へ入らずでした。

喜光寺1


仕方なく西大寺駅方面に向かいましたが、なんせ暑い。
菅原天満宮や西大寺でも人は殆ど見ません。暑い。
ほぼ熱中症状態で汗びっしょりです。西大寺直前に
「かき氷」の文字を見つけ思わず店に入りました。
生きた心地とはこのことで暫し休憩でした。

難行苦行のロータス(蓮)ロードでしたが、他所はどうかなと
思いますが、暑いので参りましたね。あとどうするか…。

という事で、お疲れでした。ではまた。



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

半夏生の日

今年の半夏生の日は7月2日でした。
昔から言われるのは夏至から数えて11日目になりますが
現在は太陽の動きで正確に決められるようです。詳しくはWebで。

その半夏生の名が付いた花?草?を見に奈良の興福院門前の群生を
見にマイラブボン・eba2327さん御夫妻をお誘いして出掛けました。
寺の名は「こんぷいん」と読みます。

半夏生という植物は片白草とも言われ暦の半夏生の頃に目立たない
白い花を付けますが花に近い葉の上面を白くします。花が終われば
また緑に戻るという変わった植物です。
受粉のために虫を引きつけるために「変身」するのでしょうね。

①半夏生

春は桜で奇麗な門前ですがこの時期は緑一色、ひっそりしています。
小堀遠州・作の庭が見事と聞きますが夏期と冬期は拝観出来ません。

普段は草が茂ってるだけとしか見えない場所が半夏生で白くなり
風でも吹いたなら蝶が舞うように見えることでしょうね。

②興福院

周辺も草が茂ってるように見えますが小さなラン科の捻り花や
虫のようなコバンソウの実、アザミも咲いていました。
花を求めて小さな蝶がヒラヒラ舞っていましたよ。

③蝶と花

この日は4月、桜の季節以来だったので左保川経由で歩いてみました。
前日の大雨で増水していたのでシラサギなどの鳥もいませんでしたが
普通なら色んな鳥も見られたのに残念でした。
トンボやカミキリムシがいた程度ですが大きな亀とスッポンがいました。
緑イッパイの左保川と大仏鉄道記念公園を通り、興福院へのコースです。

④左保川で見た

途中に夏の花が咲き始めていました。芙蓉とサルスベリです。
真夏に咲く花ですから、もうすぐ暑くなりますよ。

⑤夏の花

その後、なら町方面へブラブラ散策してきました。
先日NHKのブラタモリでやっていた元興寺の遺跡の礎石があるのは
この店ですよと話していたら、すぐ傍に「奈良町にぎわいの家」と言うのが
出来ていました。観光名所「格子の家」のようなもので古い町屋を改装して
春から開放しているとのことでした。<無料ですよ。>

元興寺の建物の礎石?なども庭に点在し、東屋などもあってウナギの寝床と
言われる独特の奥行きのある敷地の建物がリニューアルされています。
また観光名所になると思いますよ。是非お出かけください。

⑥にぎわいの家

意外と空いていると思った「なら町」界隈は木曜日が休みの箇所も多いようで
寄ってみたい所もあったのですが、また今度来るとしてこの日は終了しました。

お疲れ様でした。ではまた。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

7月カレンダー(2015)

梅雨の真っ最中ですからよく雨が降りますね。
雨に似合う紫陽花も盛んですが雨降りのお出かけは億劫ですね。
晴れ間を見つけて、写真も撮りたいですが思うに任せません。
7月中頃を過ぎたらやってくる梅雨明けと真夏の季節を待ちますかな。

今月のカレンダー写真は昨年撮った重願寺でのハスの花です。
白やピンクの美しい花がもうすぐ最盛期を迎えるでしょう。

7月-1P

枚岡(善根寺・日下)の原始ハスも同じ頃ですから
7月10日前後の早朝にお出かけください。きれいですよ。

では、また。!



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ