花と緑の公園

久しぶりに府立枚岡公園をブラっと散歩です。
花いっぱい、緑いっぱいの良い季節ですね~!
山麓の公園ですから、足腰の鍛錬?で汗をかきますよ。
でも気持ち良いですよ。森林浴が出来てリフレッシュです。

花壇もあるし、散策道沿いにツツジも花盛りでした。
たまには宙玉写真もいいかなと撮ってみました。

ツツジ1

花壇

ツツジ2


暗峠に通じる国道308号線に沿って豊浦渓谷があります。
東豊浦橋に出るのに凄い坂道でさすがに酷道そのもの。
着くとそこは緑の世界。赤い橋と緑と川の水音、ヒンヤリ静かです。

豊浦渓谷

赤橋を下に降りて谷底の川の傍に滝があります。
夏は涼しいですよ。スローSSで撮ってみました。

滝2

あとは川沿いを下ってきましたが細かい虫が多いのは
仕方ないけど山に入るのに虫除けを忘れてきたのは失敗。
公園を通って帰ってきましたが小学校の児童は元気で
走り回ってましたね。先生もたいへん。
公園管理の作業も続いてますが、これからの時期は
暑いし大変でしょうね。お疲れ様です。

久しぶりの汗をかきながらの散策でした。
では、また。



スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

ナラノヤエザクラと藤花

奈良の桜シーズン最後を飾って咲くのは「ナラノヤエザクラ」です。
奈良で咲く八重桜ではなく、単一種でナラノヤエザクラという品種です。
国の天然記念物であり。奈良県花・奈良市市章にもなっています。

古来、百人一首にも伊勢大輔(いせのたいふ)が詠んだ

いにしえの 奈良の都の八重桜
      けふここのへに 匂ひぬるかな


に現された桜はどの桜であるかとの研究者によって大正期に
発見された品種です。詳しくはWebでお調べください。

ソメイヨシノが咲く頃に奈良九重桜が咲きますがよく似た名前ですが
違う品種です。4/12ブログの奈良九重桜をご覧ください。
この桜は造幣局にもありますが桜の通り抜けの時には咲いていません。

八重桜と言っても、豪華な牡丹桜ではなく、小ぶり(直径2.5~3cm)の
花が咲きます。花が開き始めると 一気に咲き、3日間位で散って
しまいますが、満開時は華やかで紅色から白に、白から紅色なり散ります。
下段左写真に葉桜になった九重桜(右)とツーショットで。

①八重桜1

②八重桜2

原木は東大寺塔頭・知足院の裏山にあったけど強風で倒れ枯死しましたが、
奈良県森林技術センターから原木と同じ遺伝子を持つ木を移植し現在に
至っています。今年は数個の花を確認しましたよ、良かった。
下写真は東大寺大仏殿と赤いイロハモミジ’猩々’と戒壇院の門前に咲く
ナラノヤエザクラ。この日も写生をされていましたね。

③東大寺


桜シーズンが終わる頃から咲き始めるのが藤の花です。
今が見頃なのは興福寺南円堂の藤です。
南都八景のひとつに「南円堂の藤」があります。
きれいですよ、是非見に行ってください。

④南円堂


奈良で藤といえば、春日大社の砂ずりの藤が有名です。
確認してきました。例年5月初めに満開になり藤棚から長く垂れ下がります。
この時期は咲き始めぐらいでやはり5月始めが良さそうですよ。
今年は20年に一度の本殿特別公開になっていますから例年より多くの
参詣者があると思いますがも見事な「砂ずりの藤」を見に行きましょう。
万葉植物園は様々な藤が咲きますので併せてご覧いただくのが良いですよ。

⑤春日大社

春日大社の摂社・末社巡りもできますから是非回ってください。
緑の中で森林浴が出来ますよ。

⑥春日大社2

そのほか奈良公園内には多くの藤棚があり、見頃のものや
これからのものもあり藤の花をみる良い機会です。
良いウォーキングになると思いますよ。

⑦他の藤

桜・藤以外にも春の花が咲き出しています。新緑と併せてぐるりと回って
楽しんでください。気持ち良いですよ。

⑧公園1

⑨公園2

お勧めは公園の地図(県庁横の休憩所や駅など色んな所ににあります。)
でも持っておにぎりとお茶だけで気軽に散策がイイと思いますね。
良い季節ですよ、是非奈良公園で健康的に遊びましょう。

ではまた。



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

我が家の庭に咲く

ぐずついて不安定な桜の春でしたが、やっと良い天気になりましたね。
本日京都市では25℃の夏日になったようで、暫くは晴れるようです。

我が家の庭も急に賑やかになってきました。
普段、ほったらかしで自然任せですが春らしくなってきました。

コンクリートの割れ目から「スミレ」が顔を出しました。逞しいですね。

すみれ

真っ白い「カラー」も鮮やかに咲いてくれています。下は雨の時です。

カラー

「フリージア」も奇麗な黄色が冴えてます。
小さな緑色のバッタ?のような虫が顔を出しました、マクロでアップ。

フリージア

「菖蒲(アヤメ)」も咲き出しました。以前は白い花もあったけど
最近見ませんが今年は咲くかな。

アヤメ

昨年いただいた「紫蘭(シラン)」も花が咲きそうです。
冬の間、枯れたようになっていたけど、春になって芽吹いたようです。
我が家は白花のシランですが紫のシランも欲しい、誰か持ってませんか~!

紫蘭

唐子咲きの「椿」(品種:月光)ですが、昨年は3月中頃には咲いたのに
今年は咲かないのかと思っていたら末近くにになって咲き出しました。
遅れていたのも今年の天候不順のためでしょうか。
咲き出したら一気に花を付け、賑やかでしたが、そろそろ終焉時期です。
昨年もたくさん種を取りましたが絞れば椿油になるのかな?

ツバキ

今回のタイトルはニコギャラの「tenseikun」さんの名物アルバム名を
拝借しました。女性ですが Canon PS G10 使いの名人です。

では、また。




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

続・一本桜を求めて

奈良県宇陀方面に一本桜を求めての、続編です。
今年の桜シーズンは天候が不安定で、前回宇陀を訪れた日(4/8)も
寒くてミゾレ交じりの雨が降ったりで桜開花状況もイマイチでしたが
この日(4/16)は晴れで暖かくなる予報。ならばと再挑戦です。

数日来、雨や風で大荒れだったので桜は終わってるかもですが
諸木野の牛繋ぎの桜の田んぼの田植えがあるのではと期待で
まず諸木野を目指しました。途中の桜はほぼ終焉状態でしたね。

着いた諸木野の田んぼは田植えが始まろうとしていました。
ラッキー!と勇んで撮影準備をしたのは言うまでもありません。

写真は田植えがほぼ終了時の様子です。
桜はしっかりと咲き、他所と違い残っていました。
諸木野

老夫婦が力を合わせ、田植えを行っている様子です。
約20年前にも田植えを撮影し、この日も連れだって来た
super hanachanも感慨深げに撮影に没頭の様子でした。
というのもこの日に「田植えがあるぞ!」の信念が通じたとのこと。
それも早い時間に始まった田植えも機械の故障で時間がずれ、
我々が到着したときに回復し、始まったから一層その感が強いです。

田植え

順調な田植え作業を見学、撮影することができました。
ご夫婦の共同作業は粛々と進められ、見学者達には感動の光景でしたね。
いつまでもお元気で「田植え桜」を見させて欲しいと思います。

夫婦共同作業1

何処で聞きつけたか、予想かはわかりませんがこの日の田植えを
見に来た者、撮影の者を数えたら約40~50人はいましたね。
我々の左右や後ろの高い所等々から皆で見ていました。
「牛繋ぎの桜」は、やっぱり「田植え桜」です。

注目


その後、佛隆寺に回りました。
数日来の雨や風で花はすっかり落ちていました。仕方ないですね。
下写真2枚は途中川沿いを走って見に行った一本桜です。
少し時期は過ぎていましたが立派な木です、来年の楽しみにしましょう。

佛隆寺と川端桜


最後に訪れたのは「バス停桜」です。
この桜も雨・風・寒さの性で今年は若干花の付きが悪いように思いました。
それでもバイクツーリングの記念撮影者もいて遠目には奇麗でした。
また来年に期待の一本です。

バス停桜


これで今年も宇陀から桜街道の桜撮影は終了になりますが
天候不順もあって、思うようには行きませんでしたね。
素晴らしい桜が数々咲き乱れる名所・宇陀地域の桜は
また来年も楽しませてくれることでしょう。
皆様も是非お出かけください。

再度の挑戦で「田植え桜」を引き寄せた super hanachanは
一本桜撮りの達人と言われるだけのことがありますね。
面目躍如ではありますが、お疲れ様でした。

ではまた。!



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

奈良九重桜

奈良公園のソメイヨシノもほぼ終わってるだろうし、次の桜の奈良九重桜が
咲いているはずとを散策に出掛けました。
雨も多いし寒かったのでこれからかと思って行ったんですが意外や意外、
もう遅かった、随分散ってました。今年は咲く時期の予想が難しいですね。

奈良九重桜は萼(がく)に特徴があります。
下方に4枚組のその他の桜写真中、左上のソメイヨシノと見比べてください。
もちろん花の咲き方も全く違うのでわかりますが…。

奈良九重桜1
奈良九重桜
奈良八重桜2-1


八重紅枝垂
八重紅枝垂

その他の桜、(左上)ソメイヨシノ (右上)? (下2枚)ヤエザクラ
他の桜


ヤマツツジが鮮やかにキレイに咲いていました。
周りを見渡すと新緑も始まって、緑が眼に入ってきます。

新緑とツツジ


東大寺付近は相変わらず人で溢れていますので避けてましたが
他の場所はモクレン・コブシなど大きく派手な花も終わって少し季節も
変わってきたのでゆっくり散策出来るシーズンに向かってるかなと
思います、新緑もこれからですね。

忘れてならないものに「ナラノヤエザクラ」があります。
造幣局にもありますが通り抜け期間中には咲きません。
少し先の事で他の桜が終わってから奈良公園一帯で咲きますので
百人一首にも詠まれた「ナラノヤエザクラ」を是非、見にお出かけください。




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

一本桜を求めて

一本桜撮りの達人と遠来の友と3人で以前から計画していた、桜巡りです。
奈良県宇陀市から三重県松阪市方面に、伊勢街道中心で山野を巡りました。
(ちょっと、桜井市も入ってますが)
あいにくの小雨でしたが早朝から出発。真冬の寒気でとにかく寒い日でした。

まず、人気の又兵衛桜は雨で人も車もまばらですが桜はほぼ満開。
熱心なカメラマンが傘付の三脚でずらりですがこの時間は閑散。
夜明け前からの人たちが一段落したからでしょうかね。
本名?は本郷の瀧桜と言われますがTVの影響で今は又兵衛桜です。

又兵衛桜


桜井市の長谷寺門前も普通土日は車も規制され通れませんが早朝はOK.
標高430メートルの山上に鎮座する瀧蔵神社は長谷寺の奥の院と称し、
古来より信仰深き神社で長谷寺へお詣りしても瀧蔵神社へ参詣しなければ
御利益は半減すると伝えられています。お寺である長谷寺に神社が奥の院
とはですが理由はお調べください。桜の名称は瀧蔵神社の権現桜といいます。

瀧蔵神社1

瀧蔵神社2-2


佛隆寺の樹齢900年超えの千年桜はまだツボミでした。
昨年秋、猪に彼岸花の球根を荒らされ咲かなかったと報道もあったけど
春の桜と秋の彼岸花の名所ですから復活して欲しいですね。

佛隆寺

佛隆寺から山越えで諸木野に向かう途中で路端に雪が残ってました。
明け方から雪☃かミゾレの予報だったので降ったのでしょうね。
このあと。少しミゾレが降りました、寒いはずですわ。(ブルッ)

4月の雪


諸木野にやってきたら牛繋ぎの桜が五分ぐらい咲いていました。
桜が咲くと田植えですから、あと2~3日ぐらいで田植えが始まるのかな。
また大勢カメラマンが押し寄せて狭い道も大混雑になりますよ。
ジャパネットのCMにも出たから今年は余計混むでしょうね。

諸木野


山の上の悟眞寺の枝垂れ桜は長い時は白砂を擦るぐらいになるようですが
今年は少し短い感じですが、桜越しの遠くの山々の眺めは絶景ですよ。

悟眞寺1


伊勢街道を三重県松阪市に入ると下り坂途中、栃谷口バス停に見事な
枝垂れ桜が立っています。行き交う車も止まって見るほど立派な枝垂れで
これも五分位かな。花をハイキーで撮影しました。

栃谷口バス停桜


宝蔵寺の枝垂れ桜です。幹線道路沿いで車もどんどん来ますね。
天気が良ければここで弁当でも広げると良い便利なところですが
この日は小雨だったので止めました。土産物のテントもありましたね。

宝蔵寺


移動中休憩に寄ったドライブイン横の赤い吊り橋から渓谷の景色を
撮っていたら、遠いですが動物らしき姿を発見。眼を凝らすと
犬・山羊・猪でもなさそうで望遠に変えて見ると、黒と灰色のカモシカ
のよう。拡大してみると吊り橋の揺れと腕の悪さでぼやけているけど、
カモシカのように見える。写真赤丸印付近を望遠で撮って、
トリミングで大きくしても。「カモシカ」かもですが…。

カモシカ


伊勢街道は桜街道ですね。山も道路際も今は桜が次々現れます。
トンネルを出たらまた桜を見る道路です。桜だけでなくこの時期は
菜の花やトサミズキの黄色も見頃でした。中でもハナモモが咲いていた
食堂傍は赤・桃・白が混ざった花できれいでしたね。

ハナモモ

とまぁ、これで天気が良ければ言うこと無しだったですが各桜も
もう少しのようで、なにもかもドンピシャとはいかなものです。
この土日に天気が良ければ是非お出かけください。桜三昧できますよ。

今回ご同行いただいた
遠来の友・mitakisenninさん、一本桜の達人・super hanachanに感謝。
また来年の楽しみにと思っています。

ではまた。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

奈良で桜三昧

桜満開のこの季節、雨ではせっかくの桜も見逃しそうですが、2日は晴れ。
このときとばかりにハシゴで奈良を回ってきました。

まず、近鉄奈良駅から徒歩20分、大仏鉄道記念公園の枝垂れ桜です。
わずか9年間存在した大仏鉄道(加茂から奈良)の奈良駅?跡の公園です。
電線は邪魔ですが多くの人が訪れ、盛んに写真を撮っていました。

大仏鉄道


すぐ佐保川があり、川沿いの桜並木は名所で江戸時代からの川路桜も満開。
整備された川岸でお弁当を広げて花見や子供達が川遊びで賑やかです。
夜にはライトアップもされ、奇麗ですよ。

佐保川1

佐保川2


佐保川から興福院(こんぷいん)へ10分かかりません。
ここは真夏に半夏生の群生が見られます。殆ど知られていないですが
門前の桜も良い雰囲気で弁当を広げるグループも来ていました。

興福院1


ここから平城宮跡に向かうのにバスを利用しました。
途中、法華寺や海龍王寺へ行く人たちが大勢法華寺前で降りましたね。
奈良航空自衛隊経由便だったので空自前でバスの窓越しに1枚撮りました。
4日は基地開放で花見が出来るのですが用事でこられないし、雨でしょうね。
一瞬の写真ですが中の桜の向こうに展示機もあり、桜は満開のようですから
天気が良かったら大勢で賑わうはずですが雨ではどうでしょう。

空自奈良


平城宮跡にやってきました。天気良しでデイケアのお年寄りも大宴会でした。
広い敷地を囲むように植えられた桜の下で多くのグループ・家族連れ等々が
桜を楽しんでいました。ゆったりとした平城宮跡はいいですね~!

平城宮跡1

平城宮跡2


ここで本日終了にするつもりでしたが天気も良いし、時間も余裕があったので、
大和郡山城の桜見物に向かうことにしました。
桜の状況は my_nority さんから取得でお城祭りが始まったばかりで
満開でもあり、大変な人出です、さすがに桜の名所ですね。
ブルーシートだけのところはライトアップもあるので夜桜の場所取りですね。
天守台周辺は修復工事中で近づけません。逆さ地蔵も残念、見られません。
雲が出てきて暗く撮影してしまいました。本当はもっと奇麗でしたね。

郡山城跡

郡山城跡1

郡山城跡2

郡山城はお堀の回りも一回りして、早々と帰ることにしました。
ライトアップもあるので粘ろうかとも思いましたが、身体の電池切れ間際で
退散しました。足も痛いし、頑張りすぎましたね。(^^)
たくさんシャッターだけは押しましたから整理が大変ですよ。

せっかく桜満開の時期なのに雨で土日はスッキリしないでしょうね。
だめだったら、この後に咲く、八重桜もありますから期待しましょう。
駆け足の桜見物でした、お疲れさんです。


テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

カタクリと三名椿

奈良公園でカタクリの花が咲き出して約一周間経ちました。
やっと、10本ほどです。小さな花でわかりにくいですが奇麗です。
しゃがみ込んで撮ってますから、腰も足も痛いですわ。
葛城山や府民の森・額田園地でも多く見られるようです。

カタクリ


奈良三名椿のひとつ、東大寺開山堂の良弁椿、通称「糊こぼし」です。
非公開の庭ですから、のぞき見撮りです。

糊こぼし


筒井順慶ゆかりの傳香寺は筒井氏菩提所として建立とあります。
桜の花びらのごとく散る椿で「武士(もののふ)椿」と言われます。

武士椿


傳香寺の庭に東大寺・糊こぼし椿と白毫寺・五色椿の鉢植えがありました。
枝分けしたものですが、奈良三名椿が揃ったことになります。
白毫寺はまだ行ってないけど一応、今年の三名椿は鑑賞したことになります。
糊こぼしの鉢植えがあるのは知っていたけど、五色椿もあるとは傳香寺に感謝。

三名椿

傳香寺の前なら町方面に少し入るとは、率川橋と表示された石の柱が
立っています。率川という春日大社からJR奈良駅周辺へ流れる川があって、
猿沢池横の部分のみ地表に姿を出し、そのほかの部分は道路下に隠され、
そのせいか、川の上に作られた道は川のように曲がりくねっています。
その名残の石柱(欄干)がここでも見られます。珍しい残し方です。

小西さくら通りに入って婦人洋服店の軒先にツバメが巣を作っていました。
店主曰く、30日にやってきたそうです。ツバメが来るとはゲンがいいねというと
今年も来てくれたと喜んでましたね。

プレゼンテーション1

珍しいカタクリの花も三名椿もツバメもで、良いことばかりの日でしたね。
氷室の桜も咲いたし、これからソメイヨシノや奈良九重桜が咲いてくると
奈良公園一帯は華やかになりますよ。
最後にナラノヤエザクラが咲くまでの一ヶ月間ほど桜三昧ですね。




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

4月カレンダー(2015)

春本番の四月になりました。三月末から咲き始めた桜も満開。
第一週末(土・日)は雨の予報で散り桜になりそうですね。
ソメイヨシノが済んでも八重桜もあり、どこかのタイミングで
今年の桜を楽しみましょうね。

今月のカレンダー写真は。昨年の近所でただ一箇所ある畑の風景です。
桃に桜は満開、菜の花やエンドウ豆その他季節物が植えられています。
昔は何処でも見られた風景ですが今や珍しいと感じてしまいます。
時々散歩中に見てます、スマホで一枚です。

4月-2-1



プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ