ART IN 江之子島

本日(1/29)、大阪府立江之子島文化芸術創造センターへ
第36回 写GIRL展において、大竹省二選賞を受賞された
女流写真家 うえだ いつこ さんの受賞作品が展示されている
【TRANSNATIONAL ART 2015 第7回 国際現代美術展7ヶ国】
を友人と見に行きました。場所は大阪市西区・地下鉄阿波座です。

この美術展は世界中のアーティストが一同に、大阪からグローバルに
現代美術を幅広いジャンルで展開し、皆様にわかり易く伝え感じて
戴く国際交流展とあります。(中尾八千代氏 談)

プレゼンテーション

この地には明治七年から大正期まで大阪府庁舎があって、
江之子島政府とも呼ばれていたそうです。

プレゼンテーション1

一部ですが現代アート作品です、実際は凄い迫力で圧倒されますよ。
どの作品も思わず見入ってしまうほどの芸術作品揃いです。

プレゼンテーション5


阿波座・江之子島は開発もあって昔と変わりつつリありますが、
周辺の建物も芸術的な様相で色彩からも雰囲気の違うのが
他地区とは一線を画した町並みからも感じられます。

プレゼンテーション3

今回の展示会は2/1までですが、是非現代美術に
ふれられることをお勧めします。(無料ですよ!)



スポンサーサイト

テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

若草山の山焼き(2015)

恒例・奈良若草山の春を呼ぶ新春行事、山焼きを撮影に行ってきました。
今年はニコンオンラインギャラリーでお世話になっている方と5名で挑戦。
( my_norityさんと奥様、マイラブボンさん、eba2327さん、fumotojin )

午後6時15分より花火の打ち上げ、チョット遅れでスタートです。(珍)
続いて6時30分から山焼き開始、始めは勢いよく燃えだしたので
今年は調子エエで! と思っていたら途中で煙が大量に出て、
頂上に向かっていきません。
1段目はあっと言う間でしたが後はさっぱりで見物人も???
TVの放送でもイマイチだったようで、残念な消化不良の山焼きでした。
はっきり言って焼き方の失敗でしょう、出だしは良かっただけに周りの
人たちも今年はアカンと彼方此方からボヤキが聞こえてきましたね。
とりあえず、こんな感じです。3段目は火も付かず終了。
もちろん、この様には見えません、合成です。

プレゼンテーション3


始まる前の様子です。ざっと300人以上は居たでしょうね、
暗くなるにつけ増えていきましたから駐車場付近や前後左右と
朱雀門の向こうや大極殿の周辺も大勢居たようで、
どれほどの人が集まっていたかは分かりません。

プレゼンテーション1


ニコギャラメンバーさんたちとは作戦を練っていきましたが
思わぬ展開でがっかり。途中で火力が無くなるとは近年にない
燃え方でしたね。いつもは正確な時間でのスタートが遅れるし
まぁ、自然が相手でもありますし、しかたないこともありますが、
あぁ~あ!、とため息をつきながらの帰路でした。
また来年です。

お疲れ様でした。




テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

ふじた会写真展

大寒の今日、谷町六丁目にある薬業年金会館で開催(1/20~1/24)の
【ふじた会 満月「組み写真展」】を見に行きました。

【ふじた会】とはHPで次のように紹介されています。
写真家・故藤田浩先生の写真感を継承し、
写真の研究及び発表を通じて会員の写真力の向上と
相互の親睦を図ることを目的とする写真倶楽部です。
  会の中に、次のグループがあります。
■ふじた会 花桜 単写真のレベルアップと会員の相互研鑽を図る。
■ふじた会 満月 テーマ・組写真のレベルアップと会員の相互研鑽を図る。
      (満月の会員は、花桜の会員であることが必要です)

プレゼンテーション1

本日の写真展見学の主目的は昨年12月に亡くなられた、
女流写真家であり、ふじた会の主要メンバーでもある有本冨美子さんの
今となっては遺作とも言えるテーマ「西陣」の組み写真を拝見するためです。
私の友人は懇意のお付き合いだったようで、昨年11月中之島の展示会にも
お越し戴いた縁で、作品拝見と偲びとで訪問しにいったようなことです。

他のメンバーの作品が展示された一角に設けられたコーナーには黒花の喪章
がつけられ、ふじた会のメンバーの心中と心配りが感じられました。
作品は長年、京都・西陣を中心に撮り続けられた写真家有本冨美子さんの
世界観で、「おこしやす」を現された組み写真「西陣」です。・・・合掌

プレゼンテーション2


外は大寒とはいえ、日差しがあり暖かいので谷町筋をぶらりと歩いてきました。
お寺の隣がお寺といった光景が続くのですが、近年は仕方ないのですが
鉄筋コンクリート製に変わった寺の光景はやっぱり馴染めませんね。
古い人間でしょうかね。
高津の宮も参詣しました、そこは昔ながらが都会の真ん中にありましたね。
ではまた。



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

戎さんですよ。

今年も戎さんの時期です。
一年を三日で暮らす、「えべっさん」に今年も布施戎へお参りです。
目的は福を授かりにはもちろんですが、最後の写真の干支飾りが主目的。
三日で暮らすとは九日・宵戎、十日・本戎、十一日・残り戎のことで
その他の日は閑散というより社務所も閉まってます。どうしてかね。
十日は終日混むし、宵戎も夜は大混雑しますから宵の前に行く方が
いいと時間があったら行くことにしています。
布施戎は日本一大きな戎像と可愛い福娘さんが迎えてくれます。

プレゼンテーション1


拝殿前の賽銭箱には札が入ってましたね、
「商売繁盛じゃ、笹持ってこい」のかけ声でさすがの、えべっさん。
今年の福娘と昔の福娘?が記念撮影してたので横から一枚。
福笹売り場も境内もまだ余裕でしたね。本番は大変ですよ。

プレゼンテーション2


縁起物屋も福飴屋もこの時間は余裕です。暇そう。
出店は準備中で客の相手なんかしてられません、間もなく本番で大忙し。

プレゼンテーション3


駅前のモモヤで名物の「大栗(饅頭)」をGET。
美味しいですが一個で十分です、デッカくて食べられませんから。
商店街の中のコロッケ屋、いつも買い物客が並んでます。美味いのかも。

プレゼンテーション5


最初に書いた干支のストラップ(柘植の一刀彫り)お守りを
今年も授かってきました。スマホにつけています。お気に入りです。
一年使った昨年の午年のは艶が出て良い感じになっていますが
一応お役御免で、我が家で保管します。(毎年ですから貯まってますね)
この干支の柘植ストラップは布施戎神社だけで、他の戎神社にはありません。

プレゼンテーション6

とまぁ、今年も例年通りの行事をこなしていますが一月はまだ有るよ。
十五日は小正月、24日は奈良・若草山の山焼きが待ってます。
他にもあるけどまずは順調ですな~! ではまた。 



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

初詣ぶらり編Ⅱ

正月三箇日も過ぎた四日、今日も運動不足解消のウォーキングでもしようと
奈良公園でもと出掛けました。途中、西大寺で停車したとき、同じホーム
向かい番線に橿原神宮行きの急行が止まっていたので急遽行き先変更で
橿原神宮に行ってみました。(昨日は西ノ京ぶらりでしたが…)

久しぶりの橿原神宮参拝になりました。昔から橿原神宮へは正月三箇日は
混雑するので避けて車で行くにも五日ぐらいにしていました、昼からなので
電車も空いているし大丈夫と思ってましたが、さすがの橿原神宮。人も出店も
多いですね。いつものタコ焼き屋も健在でした。(写真左上の左下隅赤提灯)
今年は神武天皇が大和に入り橿原の地で初代天皇に即位してから数えて
紀元(皇紀)二千六百七十五年になります。因みに枚岡神社はその三年前が
起源と言われています。(どちらも古代・神話での話です )

橿原神宮 (1)

橿原神宮には毎年拝殿前に巨大な干支絵馬が飾られます。
年末に正月準備で飾られたときに来て、年賀状写真に利用していました。
記念写真をする人が絶えないのですが一瞬の隙に撮りましたよ。

プレゼンテーショ2

拝殿内での特別参拝を申し込むと修祓(御祓い)と可愛い巫女さんから御神酒が
いただけます。(但し、別料金必要)
深田池の方に回ると寒桜が咲いていました。朱鳥居は橿原神宮鎮座以前より
この地に祀られていたという長山稲荷社で現在は橿原神宮の末社です。
お馴染みの御供え酒樽の団体さんです。これだけの量、誰が飲むのかね。

橿原神宮 (2)

広い境内を突き通り畝傍御陵前駅まで歩きました。
橿原駅方面では混みますがこちらは閑散としていましたよ。
ともかく、予定変更での初詣になりましたが2日続けてのぶらり歩きでした。
では、お正月もおしまいで明日から普通生活に戻りましょう。 




テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

初詣ぶらり編

1/3、元旦から飲み過ぎ・食べ過ぎ・運動不足が続いていたので
京都は雪で大変ですが、大阪・奈良は穏やかな日和でしたね。
初詣は済ましているけど、「初詣Ⅱ」という事で西ノ京に出掛けました。

薬師寺は東塔が解体修理中でカバーで覆われているのでパス。
唐招提寺に向かいました。大型観光バスも来るし、参詣者は多いですね。

西ノ京 (2)

唐招提寺はいつ行ってもいい雰囲気です。
人は多かったけどゆったりと散策できる空気が流れているようです。
寺の職員も親切だし、どこかの大寺院とはなにか違いますね。
8本のエントランス柱や大屋根に差す日差し、東室・礼堂の行基葺き瓦
なども良い雰囲気を醸し出すのでしょうね。

西ノ京 (3)

金堂でお参りしたあと、竹挟み串につけられた千手観音様のお守りも
戴け、皆さん大事に嬉しそうに持ってましたね。

西ノ京 (5)

境内散策では鑑真和上の御廟や古い土塀、冬でも彩る草木類も
一層この唐招提寺の穏やかな時間を演出するようです。

西ノ京 (4)



薬師寺には行かなかったですが西ノ京駅からの道すがら、薬師寺塔頭寺院で
見かけた正月飾りも特徴が有りますね。特に長~い注連飾りは初めて見ました。
途中、線路の向こうに養天満宮という神社があることに気づき行ってみました。
近鉄線に専用?の踏切がある、小さくても古い神社で、参拝しました。

西ノ京 (1)

一応、運動不足解消が目的でもあるので、秋篠川沿いを西大寺駅まで
ぶらぶらとウォーキングして平城宮跡も横目で見ながら歩いてきました。
駅近くの奈良ファミリーで、休憩。ここで失敗が…。
店内は、暖房が効いていたので31アイスクリームをたべてしまった。
せっかく運動したのに元も子もない、というお粗末でした。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

2015年初詣

元旦は我が家でのお祝いを済ませ、チョット酒も抜けた頃の
午後に初詣に行くのが例年の習慣で今年も実行です。
まず、枚岡神社へ向かいました。途中の道路は車が動きません。
地元民はまず車では行きません。歩きの方が早いですから。
ともかく、参拝ですが今年も大鳥居をくぐると、もう長蛇の列。
凄いですね~!待てません、今年も地元の利を生かした参拝で、
別ルートでの拝殿へ。参拝後に車・原チャなどのお守り拝受です。

プレゼンテーション2

河内一之宮の御朱印を拝受、一月一日の日付に価値ありです。
お守りなどの授与所にはありません。社務所でどうぞ。

プレゼンテーション1

その後、例年通り顔見知りの神社総代さんにご挨拶。
例年通り御神酒を戴きですが、いつものコップ酒で良い御神酒です。

プレゼンテーション3

まだ咲いていないのは分かってましたが、隣の梅林へ。
大阪平野を一望でアベノハルカスも望めます。
水仙がそろそろ咲き始めていましたよ。
梅はツボミ堅しでカマキリの卵?サナギ?も冬眠中でしたね。

プレゼンテーション4

帰り道で春を発見。寒桜が咲き早く春になればと思いながら帰りました。

プレゼンテーション5

さて、もう一件と石切神社へ出掛けました。
狭い境内は参詣者で長蛇の列、拝殿には近づけないのでこちらも奥の手、
ショートカットで参拝しました。これも地の利です。

プレゼンテーション石切

一応、今年も無事初詣は終了。
元旦早々お疲れです、すっかり酔いも冷めましたよ。
とにかく、これですっきりで本年も宜しくです。
では、また。  (^^)



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

謹賀新年(2015)

新年おめでとうございます、2015年ヒツジ年です。
今年もブログをボチボチと続けたいと思います。
名(迷)作写真を交えて、ボヤキも入れて楽しくネタを探しての
旅?の始まりです。格調高くいきたいですが…無理でしょうね (^^)

まず新年のお届けは、年賀状です。本年も宜しくお願いいたします。
未年ですからヒツジ繋がりで北海道・羊蹄山の雪景色を用いています。
夏場は広大なジャガイモ畑ですが冬場は大雪原で羊蹄山との大パノラマです。
元画像はNikonOnlineGalleryで「よもの介」さんの作品をお借りしました。
冬は冬眠、と思っている我が輩ではこの風景は撮れません。

年賀15blog画像1

毎月恒例でUPしているカレンダーも同じく続けますよ。
前年の同月撮影画を使っていきたいと思います。
一月カレンダーには昨年の初詣で見た、縁起物の招きネコです。
人もお金も寄っておいで!と両手(前足)で呼んでます。
お宝もど~んと大当たりしますように(今年こそ)、です。(^^)

プレゼンテーション1

我が家は例年、家族でお祝いをしてから初詣に出掛けます。
おとそ気分での初詣が恒例で、ルーティーン変更無しが年頭行事です。
では、本年もよろしくお願いいたします。 



テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ