平城宮跡の夕陽

秋晴れの27日午後、夕陽見物に平城宮跡に行ってみました。
雲一つない、真っ青な空でチョット秋らしい雲も欲しいけど
まぁ、気持ちも良いからエエか!で、夕暮れを待ちました。


風の吹かれ揺れるススキと大極殿。




陽も西に傾き、まもなく夕焼けも出るかなと待ってますが、
天気良すぎで赤くならないようだと思い始めていた頃です。

D7S_8447-1.jpg


生駒連邦に太陽が差し掛かってますがあまり夕焼けしないね。
山の陰での光芒は少し見られます。

D7S_8466-1.jpg


山の向こうに陽が落ちる直前、一斉に鳥が飛び立ちました。
夕焼けも終わるし、もうイイか!で、寝所に帰るんでしょうね。(^^)

D7S_8470-1.jpg


平城宮跡前バス停横にコスモスが咲いていました。そろそろですかね。
後ろに見えるは若草山。

D7S_8391.jpg


思わぬ所にコキアが植えられていて、もうすぐ真っ赤に色づくでしょうね。
ひたち海浜公園などでは有名ですがこの辺ではめずらしいですね。

D7S_8396.jpg


あまりの天気の良さで秋らしい雲もなく夕陽・夕焼けには残念でしたが
風も爽やか、気持ちの良い平城宮跡でした。 ではまた。



スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

新調・額田太鼓台奉納

本日、東大阪市の山麓に鎮座まします河内一之宮・枚岡神社で
地元9地区の一つ、額田自治連合会が10月の秋郷祭に合わせて
新調していた太鼓台(中・小)を完成奉告祭と銘打って盛大に
天気良し、絶好の日和の下、執り行われました。

旧の太鼓台(大・中・小)と2000年新調の大太鼓台と合わせて
宮入後の6台豪華そろい踏みです。

D7S_8280-3s.jpg

左2台が今回新調された中・小太鼓台。隣は2000年新調の大太鼓台。
右3台は旧太鼓台。神社では、おそらくもう見られない揃いの勇姿を
見に行きました。


10時、一斉の宮入は秋郷祭のような大勢の見物人の大歓声で
迎えられた太鼓台は豪華絢爛、祭りの花、さすがの額田太鼓台です。
左、大太鼓台と右、中小太鼓台の境内交差風景。房も揺れる大迫力。

D7S_8256blog.jpg

この後、完成奉告祭と式典が行われました。
28日には額田地区町内を練り歩き、お披露目が行われる予定です。

一足早く太鼓台を見て、早くも祭りモード突入です。
10月14日・15日の秋郷祭当日には各地区から自慢の太鼓台を
担いで奉納する様は河内平野一番の行事で今年も盛り上がるでしょう。
もの凄い人出と多くの出店屋台で大賑わいです、楽しいですよ。
気をつけてお祭り見物に行きましょう、ではまた。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

~ ~ も、彼岸まで!

今日は、秋の彼岸の入りです。
暑さ寒さも彼岸までと昔より言われていますが、この二日間で
グッと秋らしい気温になって、昔の人は「エライ」と思いましたね。

近くの畑のそばを通ったら夏の茄子もなってるけど、彼岸花が
一斉に咲き出しました。まさに、お彼岸の花。
夏枯れの草を燃やす煙もたなびき、秋らしくなってきましたね。

     


DSC_1504.jpg

昼間も半袖では冷やっとしてましたね、今頃でも暑い年があるのに
今年はやっぱり冷夏だったのかなと思いますね。
急な気温の変化について行けますか? 風邪を引かないようにね。
ではでは、秋を楽しみましょう。 



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

元興寺の萩

虫も鳴いてるし、いよいよ秋本番ですね。
皆さん、中秋の名月(スーパームーン)はいかがでしたか?
名月と言えば、「萩」ですが今年の名月は早かったので
どうかなと思いながら、元興寺に咲き具合を見に行きました。(9/13)

萩と言えば白毫寺ですが偵察?のつもりで奈良・元興寺にふらりと
涼しくなった午後3時過ぎからの出動です。

外から見るとサルスベリがまだまだ元気。
古代瓦の建物によくマッチしています。
「萩」はと見るとまだこれから。よく咲いているのはこんな具合。
全体は6~7分の感じ、目立たない花なのでこんなものですかね

元興寺・萩

西日差す境内に観光客も少なく、落ち着いた雰囲気でしたね。
芙蓉の花の後ろで観月会の用意をしていました、今からお月見??

元興寺

キキョウの花がツボミもあって見頃でした。白のキキョウも有ったよ。

キキョウ

白い彼岸花は咲いていましたが真っ赤な彼岸花はほとんどツボミ状態で
お彼岸頃には満開かな。探してやっと見つけた赤の彼岸花。

彼岸花

まぁ一応、秋の気分を味わったのとお腹も空いたので何か美味いものをと
「鬼無里(きなせ)」という、時々行く店へ。
Netで検索してみてください、結構、美味しいものありますよ。

一杯飲んでほろ酔いで、興福寺南円堂からの夕陽でも見ようと
行ってみたら、もう夕陽も終わりかけ。
秋はつるべ落としですぐ暗くなりますね。
国宝・三重の塔のシルエットもGoodで外国人観光客も
盛んにシャッターを押してましたよ。

IMG_2572-1.jpg

久しぶりの奈良散策でした、これからの季節が楽しみです。
機会を見つけては出掛けたいと思います。
ただし、飲み過ぎには注意しましょうぜ、ご同輩。 ではまた。



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

稔りの秋

9月に入ってからも、すっきりしない日々で蒸し暑いですね。

ご近所のご婦人より、絵手紙をいただきました。
先日、我が家のグリーンカーテンのゴーヤも終盤で
できたゴーヤも変色してまもなく種が飛び出すようですと
話していたら、そんなゴーヤを絵手紙にされました。
たいして大きくならずに黄色く変色し、種ができる様は
いかにも秋、収穫の季節到来を思わせます。
 
写真に撮ってもあまり画にならないゴーヤの最終章も
手書きの絵画の表現は写真では出すことのできない
暖かい趣が感じられますね。
タイトルは 「稔り(実り)の秋」 です、ご覧ください。

稔りの秋-1

回りを見渡すと、季節は確実に進んでます。
絵は描けませんのでカメラで稔り(実り)の秋を探してみました。

ザクロです、まもなく皮が弾け収穫期でしょう。

D7S_8061.jpg

柿もたわわに実ってきました。色はまだ青く(緑)て
もう少し掛かるようですが確実に実ってますね。

D7S_8060.jpg

そんなこんなで秋へまっしぐらの自然界です。
もう少し涼しくなったら郊外へ出掛けてみたいですね。
ではまた。 



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

甲子園神社

9/3 甲子園球場へ 阪神 vs DeNA 戦を見に行きました。
天気予報によると試合開始頃から小雨かもでしたが
昨晩の劇的な?サヨナラゲームの勢いで連勝を期待で
張り切って出掛けました。

普段行くことも無かったライト側隣接の素盞嗚神社(すさのおじんじゃ)
通称、甲子園神社またはタイガース神社に立ち寄りました。

,甲子園神社

阪神タイガースの監督だった岡田彰布氏の揮毫による「野球塚」や
星野仙一氏の揮毫によるボール型のモニュメントなどもあります。
高校球児や阪神タイガースファンたちが必勝を祈願しに訪れる、
300有余年の歴史をもつと伝えられる由緒ある神社です。

甲子園神社2

境内からはライトスタンド照明も見え、甲子園とも縁深いものがありますね。
まずはお参りして球場へ向かいました。

甲子園神社3

雨も降らず、涼しく快適なスタンドでしたがゲームは
スミイチ(1)でで冴えない試合でしたね。溜息ばっかり出ましたわ。
メジャー帰りの大打者?、代打の元4番の強打者?は
相も変わらずのありさま、呆れるわ。
神頼みで神社に行ったわけではないけど、あれでは
神様もそっぽを向きますよ。
まぁ、とにかく気分を変えて残りシーズンをがんばろう!!
ご一緒いただいた、トラファンたち、おつかれさまでした。
ではまた次回、気合いを入れて・・・ですよ。  



テーマ : 報告・レポート
ジャンル : 日記

まだあるよ、鷺草

や~っと8月が過ぎましたね。今年はバテバテですわ。
9月1日は小雨からスタートで、一雨ごとに秋らしくなるでしょう。
真夏に咲くサギソウ(鷺草)はまだ咲いてますよ。
小さな真っ白い可憐な花を涼やかに9月中頃までは見られます。

昨日、8月末の夕刻には秋のウロコ雲も出てましたね。
昼間の空は真夏でしたが、その下でサギソウは
羽根を広げて飛ぶように咲いていました。(8/31)

画像1

D7S_7995.jpg

人差し指と親指で作る輪っかぐらいの小さな花です。
鷺草とはよく言ったものです、白サギが飛ぶ如くですね。

D7S_8000.jpg

D7S_8024.jpg

今年の夏の宿題はサギソウと決めていましたから何とか達成です。
まだまだ残暑も厳しそうで夏の気分を味わえそうですから
もう少しは楽しみましょう。  ではまた。 



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

9月カレンダー(2014)

暑い夏もあとわずか、9月になりました。
今年の夏も暑かったですね~! でも、秋の彼岸が過ぎないと昼間は
まだまだ夏の日差しでしょうね。あと少し頑張りましょうぞ。

今月のカレンダー写真は、9月半ば頃咲くキバナコスモスをアゲハチョウが
蜜を求めてやって来たときのものです。(石切神社参道で)

9月-1

本格的な色とりどりのコスモスが咲き乱れるのは10月初めからですが
キバナコスモスが咲き出したら秋近しと言うことです。
もう少しの間、夏を楽しみましょう。
(本音 : もう、うんざりの暑さでした  )



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ