泉布観,一般公開

老朽化による修理のため、中断されていた泉布観が3年ぶりに
公開されました。曇天でしたが行ってきました。
<平成25年(2013年)3月29日~3月31日 10時~17時>

並ぶのを覚悟で10時に行ったら、既に150人ほど並んでました。
30人以上は入れないので、見終わって出てきた人数のみ入場で
1時間待ちました。自分の番になって振り返ったら凄い行列です。
恐らく、3時間は待ちでしょうね。
(みんな、並ぶの好きですね~!)



約40年ぶりに行ってみた「泉布観」は、文明開化の華やかな洋館より
前に建てられただけに内部は意外と簡素ですが、明治の息吹を今に
伝える建造物でもちろん重要文化財です。

玉座の間・フランス窓・ベランダ・シャンデリア・装飾タイル・暖炉・鏡
等々の装飾美は明治初期の洋館建築として重要な存在です。

画像1


北隣の旧桜宮公会堂もこの日、イベントがありました。
同じ敷地内であるため、どちらのことか判らず、大混雑でしたよ。

D7S_8409.jpg


見学後、向かいの大阪造幣局にも行ってみました。
まだ、八重桜はチラホラですが品種によっては満開も。
4月の通り抜けはまた豪華で大混雑でしょうね。
造幣局博物館で貨幣の歴史等々も見学してきました。

画像2

大川沿いのソメイヨシノは満開近しで月末から月初めは見頃でしょう。
やっぱり今年は1週間早い花見が宜しいようで。 ではまた。



スポンサーサイト

そろそろ桜の季節

今年は桜が早く咲くようですな~!
急に暖かくなって奈良一番桜の氷室神社の枝垂れ桜もネットで
満開とあったので、??ではありましたが、見に行ってきました。

氷室-1

行ってみるとまだ五分ぐらいでしょう。
多くの人が「奈良一番桜」を見に来ていましたよ。
最近は色んな早咲き桜(河津桜等)も植えられ咲いていますが、
奈良の人たちは氷室神社が一番目と昔から信じています。

ここ数年は昔のような勢いは無いですが満開になったら
やっぱり凄いですよ。
拝殿への石段横に木蓮が同時期に咲きますが、まだ咲ききって
いません。目的の一つでもあったのですが(写真)右下のようで
もうすこしです。梅もまだ咲いていました。(写真は無し)
氷室-3

宙玉でも撮ってみました。
氷室-2


その後、奈良公園内を散策。
馬酔木(アセビ・アシビ)は満開でした。
馬酔木の後ろのソメイヨシノはツボミ固しです。
杏(アンズ)は満開でヒヨドリがやって来て花を突いてました。
馬酔木画像1

これなら佐保川の河津桜もまだあるかもと足をのばしました。
途中の大仏鉄道記念公園の枝垂れ桜も満開近しでした。
見ているとメジロが来たのでラッキーな一枚です。
メジロ

佐保川沿いを歩くと河津桜は満開でした。
ソメイヨシノより濃いピンクは綺麗でしたね。
JR大和路線踏切近くでイカルがいました。
佐保川で見るのは初めてです。シメと共に好きな鳥です。(下写真)
河津桜画像1

予定より歩いたご褒美にと河津桜とイカルが見れてラッキーでした。
これから桜の季節到来で華やかな季節ですね~!また行こう!!



枚岡梅林とメジロ

各地の梅が見頃だそうで、枚岡梅林はどうかなと行ってきました。

まず、枚岡神社に参拝。拝殿横の紅梅も満開でした。
画像3

梅林に行くと良い梅の香りが漂ってます。梅観客も多いです。
一昨年、ばっさりと剪定されて昨年よりマシにはなっていますが
枝振りはまだ完全ではなく、やや寂しい感じですな~!

それでも殆どの梅が咲いています。

下写真㊤は一本の木に紅白の花が咲く、春日野という梅の木です。
㊦は紅梅で名前はえ~っと、何とか紅梅???忘れました。
 画像2

梅も品種が多く、名前も書かれていますが花の形が違うことぐらいで
よくわかりません。見比べてください。
ミツバチも来ていましたよ。
画像4
画像1

今年は少し水仙が植えられているのが以前と変わったところです。
いずれ、梅の根元を保護するために、遊歩道みたいにコース取りに
植えられるのでしょうね。
水仙D7S_6856


梅を見ての楽しみの一つにメジロに出会えることがあります。
ウグイスはまず観られません。昨年はメジロも見ていません。
縄張り意識の強いヒヨドリが飛び回ったりカラスがいるからです。
今年もダメかと帰り掛けたとき、来ました~!メジロです。
小さいし、ちょこまか動くし、巧くポーズを取ってくれませんが
とにかくシャッターを押しまくりで取れた写真です。
画像5

 画像6

メジロは可愛いですね。出会えてラッキーでした。
神社と梅林の谷間には野鳥がいるようでしたが中々見られません。
鳥撮人もいますがどうなんでしょう、鳴き声は聞こえますが…。

梅の花は長く咲いていますから、ふらりと見に行かれることも
良いかと思います。梅の香りとメジロが待っていますよ。
ではまた。



ツバキが咲いた

我が家の椿がここ数日の暖かさで大きく蕾が膨らみついに開花しました。
たくさん蕾が付いていますのでこれから暫くは楽しませてくれるでしょう。

紅色系の唐子咲きと言われる椿で月光(ガッコウ)と言う名前かな。
---よくわかりません
唐子咲きとはおしべ・めしべが花びらのように変化してしまった椿です。

D7S_7220-1.jpg

D7S_7331-1.jpg

ツバキの種類は花の中でも一番多く、色・形・咲き方・大きさなどで
3000種とも言われています。皆さんも色んなツバキを楽しんでください。

そうそう、奈良・白毫寺の五色椿もそろそろ見頃ではないでしょうか。

ではまた。




佐保の桜と鳥

梅の花もそろそろ見頃ですが、伊豆の河津桜がいよいよ見頃らしいです。
満開の梅も見ていない関西ですが、「春よ、来い!」で、桜情報です。

早咲きの河津桜ですが奈良にも少し植えられています。
そこでまだ早いと思いつつ、どんな具合かと見に行ってきました。
場所は佐保川沿いの一部です。本数は少ないけど若木があります。

佐保川沿いのソメイヨシノはまだツボミ固しでしたが目的の
河津桜はピンクのツボミも膨らみ、数本の内の一本が4~5輪咲いて、
ソメイヨシノより濃いピンクの花びらは陽光に映えてきれい。
ソメイヨシノが咲く頃は葉桜になりますから、見たい人は早めにどうぞ。



D7S_7004-1.jpg


佐保川沿いはこの時期、花は少ないですが、散歩には最適です。
川辺に眼をやると様々な野鳥が見られます。

セグロセキレイ㊤ ハクセキレイ㊦
佐保の鳥画像1

モズ雌㊤ ムクドリ㊥ ツグミ?㊦
佐保の鳥画像2

その他、ヒヨドリやカモ、よくわからない鳥が観察できます。


次は平城宮跡の池で見かけた鳥です。
シラサギ・アオサギ・カモ・川鵜なども見られます。

ゴイサギ㊤ ゴイサギの子供㊦
佐保に鳥画像3

鳥撮り人ではないのでよくわからないし、専用の撮影機材もない
のですが、今日の鳥たちはよく見かけるので、皆さんも訪れた
ときは探して見てください。
まもなく桜の便りが聞かれ春爛漫の季節になったら佐保川や
平城宮跡一帯は自然がいっぱいですよ。
チョット気が早いですが、桜と春近しの情報でした。 ではまた。



3月カレンダー(2013)

いよいよ三月、春近しですね。
でも、二月堂お水取りもこれからでまだまだ寒い日も
あるでしょうから油断はなりませんよ。

今月のカレンダー写真は昨年の枚岡梅林での紅梅です。
ちょうど今頃はこの写真ぐらいで見頃はこれからですよ。

3月-1

昨年もときどき行ってはみましたが、メジロやヒヨドリ等の野鳥に
どうゆうワケかまったく遭遇しませんでした。
今年は「梅にウグイス」が良いと贅沢は言いませんが行ったとき、
野鳥の飛来があれば、それで春を感じられたらな~!と思います。


プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ