元興寺の秋

飛鳥時代(法興寺創建)の古式瓦で知られる「ならまち」の世界遺産
元興寺極楽坊へ秋の花・萩を見に行ってきました。(9/27)
萩はほぼ満開・見頃ですが花が小さく地味な感じであまり華やかさは
感じられませんが鬱蒼とした感じは古刹によく似合いますね。

画像2

境内には彼岸花や桔梗が咲き、古の墓石や石仏を彩っていました。
ならまちの中心に近いこともあって観光客やカメラマンが次々訪れて
世界遺産の面目躍如と言ったところですかね。

画像3

天気も良かったので東大寺二月堂に行ってみることにしました。
と言うのも現在、舞台の補修工事で足場が組まれ覆われ普段の
二月堂が見られません。そんな姿は今後何十年か見ることも
ないだろうと思い、また自分は見られないだろうの思いで
貴重??な様子を見るため廻ってきました。
(遠来の観光客はがっかりでしょうね、法華堂の拝観も休止中)

画像1

この日の行程は、ならまち(元興寺)→大乗院庭園→天満社→
浮見堂→二月堂→東大寺→興福寺のコースで10,141歩でした。
秋とはいえ、快晴でしっかり汗をかきお疲れで~す。


スポンサーサイト

お彼岸には

今日は秋の御彼岸中日の翌日。まだ御彼岸期間中です。
我が家の年中行事の一つで納骨をしている天王寺・一心寺さんへ
お参りに行ってきました。
天王寺界隈では御彼岸の賑わいは凄いですが中日を外すと
若干の混み様はありますがずいぶんちがいます。


一心寺に着くとまず山門、これがどうゆう訳か前衛的です。
仁王様も他の寺院とはどうも趣が・・・???!!!
中に入ってしまえばやっぱりお寺、本堂の左奥には納骨堂。

画像1


納骨堂では長蛇の列でなかなか進めません。
堂内には納めた「お骨」で作られた骨仏が安置されてます。
寺の屋根越しに見える通天閣。やっぱ、大阪ですな~!

画像2


で、恵美須町までテクテクと。通天閣です。
松本清張の「砂の器」にも出てきます、大阪の名物の一つです。
この商店街でも映画ロケが有りましたね。(ちょっとマニアックかな)

IMG_9054.jpg


そうそう、天王寺といえば阿倍野近鉄。
近鉄百貨店本店ビルの建て替え工事も順調のようでどんどん高く
なってきましたね。完成後は日本最大の売り場面積を誇るらしい。

IMG_9029.jpg

今日は秋晴れで気持ちの良い日でしたね。
一心寺にもお参りしたし、ブラブラ難波まで歩いて久しぶりの
「大都会」で、すっかりお上りさんの一日でした。


中秋の名月

昨日、9月12日は「中秋の名月」でしたね。
皆さん、お月見しましたか? 夕方少し雲が出てどうかなと思ってましたが、
月の昇り初め雲間に見え隠れしてましたが出ましたね、まん丸お月様。

中秋の名月(deta付F)

我が家でも一応例年通り、お月見団子とススキなどをお供えしましたよ。
特に観月会でもないですが子供の頃からそんな風習です。

     D7S_1676.jpg

我が家では丸い白い団子ではなく細長い団子にあんこの帯?みたいなお月見団子です。
大阪や奈良ではこんなのですが地域によって違うようですね。

D7S_1731.jpg

お月見が終わったのに今日も昼間33℃で暑かったですね~!
いつになったら秋らしくなるのでしょう。
もう少し、もう少しで頑張りましょう。 でも、暑~いですな!!
 

9月カレンダー(2011)

暑い8月が過ぎ、9月になったら今度は台風が近づいてます。
9/2~3日が最接近とかでいやですな~!
その後でいっきに秋かと思えばまだ残暑があるのでしょうね。

今月カレンダー写真は「萩」です。昨年、白毫寺での1枚です。

2011 (9)-1

萩は上手く撮れたことがない被写体ですがまた今年も挑戦です。
機会を見つけて運動がてらの撮影行をと思ってます。
こう御期待とは言い切れないですが秋へ出発しましょう。


プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ