滝坂の道ハイキング

柳生街道・滝坂の道を近鉄「てくてくまっぷ」に沿ってハイキングしました。

忍辱山・円成寺から近鉄奈良駅まで約12kmのコース、気持ちの良いコースです。
滝坂の道は石畳が敷き詰められています。江戸時代に奈良奉行が切り開いた道で、
柳生の里へ米や薪を牛の背中に乗せて歩いたそうな。歩きやすくする為に石が
敷き詰められているのですが、結構ぼこぼこして歩くと足が痛くなります。
しっかりとしたウォーキングシューズが味方しますよ。

後半、この道沿いには能登川という川が流れ、石仏が数多く存在します。
鎌倉時代に作られた朝日観音や夕日観音をはじめ、三体地蔵や首切り地蔵などと、
自然のままの倒木や苔生す風景は哀愁というか独特の雰囲気を見せています。

バスでハイキング出発点に。忍辱山・円成寺は賑わってました。Good紅葉

円城寺 (1)

円城寺 (2)


峠の茶屋で昼食。弁当持参ですが味噌汁¥250円也を注文、美味かった。
押し寄せたグループを見て、早期出発。よくある光景みたい、賑やか。

峠の茶屋


石畳の道は滑りやすく雨天などでは大変そう。これは足が疲れるわな~!

滝坂の道 (1)


東海自然道の道標は有り難いけど分かり難いものもあり注意が必要。
でも、「てくてくまっぷ」と方位コンパスが役に立ちましたよ。

滝坂の道 (2)


有名な「首切り地蔵」と「朝日観音」。
首切り地蔵

朝日観音

その他石窟仏等次々見られます。春日山石窟仏(平安末期作)もありました。
この時期、紅葉と歴史を感じる石仏めぐりを楽しんで来ました。

コース終盤、高畑町から奈良公園に入り紅葉の具合を見ようとしましたら
何処もかも修学旅行生や観光客で溢れかえってますね~!
紅葉はそろそろ見頃ですがイチョウの黄葉はもう少しかな。
滝坂の道とは大違いの喧噪で公園内はほとんどスルーしました。


【 追 記 】ニコン・オンラインギャラリーに「秋・滝坂の道」をUPしました。
      下記をクリックして覗いてください。

  http://gallery.nikon-image.com/133917757/?command=myself



スポンサーサイト

方位磁石

ウォーキング用に有ってもいいかなと方位磁石を買いました。

外観は意外とチャッチイ。でも、針はしっかり北を指します。
まぁ、方位コンパスですから当たり前ですが…。

オイル式コンパスと書いてますから一応、性能は本格的???。
これで道に迷うことなく(迷ったことはありませんが)安心。



Amazonでの商品カテゴリーを見ると「おもちゃ」に分類されていました。
久しぶりに買った「おもちゃ」です。過度な期待をしてはいけませんね。

ちょっと、ジャック・スパロウになった気分ででも使って楽しみましょうかね。
行きたい所を指すコンパスではないけど、お遊び用みたいなモンですから。


11月カレンダー

写真は奈良の紅葉と言えば正暦寺のモミジと言われるほどの
有名処、正暦寺福寿院客殿から見た紅葉です。
昨年訪れたときは見事な全山紅葉が見られました。



正暦寺は日本酒発祥の地とも言われ、『菩提仙』という銘柄の酒が
あるそうですが、そのときは残念ながら手に入りませんでした。
一度味わってみたいものですな~!


プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ