平城宮跡・光と灯りのフェア

8月24日、この日も昼間茹だるような暑さでしたね。
平城遷都1300年祭夏期行事で平城宮跡にて『光と灯りのフェア』が開催されています。
8/20~27の夜にライトアップされた大極殿と朱雀門、光と灯りの作品展示や夕暮れを
楽しむコンサートなどの企画があり大極殿前庭での燈花会を目的に行きました。

午後8時頃に到着。が、しかし雷が光ってます。雨もポツポツ落ちてきました。
思うまもなく大粒の雨。平城宮跡上空に雷雲がやってきてゴロピカですわ。
場内放送で全員退避の指示、急いで場内施設へ逃げ込みました。
大雨と言うよりゲリラ豪雨のようで外へなど出られません。今年一番の大雨かな。

約50分ほど、竦んでいたけど警報解除で会場へ出ると9時で終了のため帰る方向の
人とは逆に進みましたが来たときあった光るバルーンなどのイルミネーションが消灯
していてがっかり。雷雨で消したようです。

大極殿前庭での燈花会の灯りは豪雨ですっかり消えていました、またも残念。
そんなことで残った灯りでこのイベントの一部を垣間見てきました。

周遊ルートの行灯とライトアップ大極殿。何やらイベントのタワーも…。
平城宮跡夏夜 (1)

大極殿前庭入り口にはLED行灯が燈花会の案内をしていました。
平城宮跡夏夜 (2)

足元を照らす周遊ルートの行灯群。
平城宮跡夏夜 (3)

初めて間近で見た朱雀門のライトアップです。綺麗ですよ。
次の写真は5月イベント時に見た同じアングルですがやっぱり綺麗で1枚。
平城宮跡夏夜 (4)
平城宮跡夏夜 (5)

帰り出口に向かう途中、「平城京・光の作品展」前を通りましたがこれも大雨で
残念ながら灯が消えていました。綺麗なモニュメント群だったろうと思いましたね。

こんな中途半端にしか見れなかったですが各会場ともよかったと思います。
まだ27日まで開催されていますので是非見に行かれることをお勧めします。
西大寺駅からの無料シャトルバスは便利で助かりますよ。

(もう一度行きたいけど時間と元気があるかな~!)


スポンサーサイト

奈良大文字送り火と万燈会

今年も8月15日の真夏奈良行事を見に行ってきました。暑い~!
早周りとはいえ三カ所巡りはきついですね~!


まずは奈良大文字送り火からと浮見堂周辺で遠来の観光客など大勢の人々や
前日から陣取りするアマ・カメラマンに混じって午後8時の点火を待ちました。
待つこと1時間半。結果、これですがイマイチですね~! また来年の課題です。

大文字01

奈良の大文字送り火は戦没者慰霊と世界平和を祈る火の祭典です。
飛火野でおこなわれる慰霊祭は、神式と仏式の両方で行なわれる大変珍しいものです。
<大>を形作る火床の数は、人間の煩悩と同じ108つあるそうです。
<大>の大きさは、第一画目が109m,第二画目が164m,第三画目が128mと日本最大級。


次に春日大社中元万燈籠へ。ずいぶん昔に行ったきりでどうかなと思いましたが
やっぱりすごい人数で昔のように幽玄の世界を味わう余裕などないですな~!
観光化されて押し出し式にゾロゾロ見るだけで来年からはもう行きません。
写真もゆっくり撮れません。周辺のものとチョットで切り上げましたよ。

春日万灯籠01


最後は東大寺大仏殿万灯供養会を見るべしで夜道をスタコラ。
観相窓(かんそうまど・(桟唐戸))から御顔を拝める機会は年に二回しかないので
無料とはいえ、超満員ですよ。大仏様の人気は凄いですね~。
大仏殿への今年のライトアップは青色サーチライトですがどうなんでしょうね。

大仏殿万燈会

行かれなかった人にはと大仏様(盧舎那仏)をUPします。-合掌-

大仏殿万燈会 (1)


帰り道、南大門を通ろうとしたら通れません。往復とも左回りで門をくぐれません。
昨年までも通路の案内はしていましたがロープ貼りの締め出しまではなかったです。
大勢が来るので交通整理もわかるけど国宝・阿吽の仁王像は見たいですよね。
せっかく来た遠来の観光客はがっかりでしょうに、またもや東大寺???



なら燈花会(2010)

今年も真夏の風物詩。「なら燈花会」が奈良公園一帯で開催されています。
8/7暑っ~い猛暑日の昼間が終わって帷の下りた会場巡りに行ってきました。
あれっ?気のせいか若干、今年はすくな目の人出…かな。
奈良も立て続けに似たようなイベントをやりすぎではないかな?


猿沢池越しの興福寺五重塔と五十二階段。
普段のライトアップに増してより幻想的。Beautifulでしたね。

燈花会 (1)


いろんな会場ではロウソクの優しい灯りで心和みます。
メイン会場ではやっぱり人・ヒト・人。でも、綺麗しエエ雰囲気ですわ。

燈花会画像2

       燈花会画像1

燈花会 (3)


今年気になっていたのは春日野園地の竹のオブジェ。
ほのあかりライブの音色を聞きながら薄暗い中見えるラインは優美でしたね。
やや暗すぎるのかあまり立ち止まって見てる人の少なさに勿体ないと感じましたよ。
(写真は露光時間を掛けていますが実際はもっと薄暗い感じですわ。)

燈花会 (2)

例年、燈花会の時は蒸し暑くてかなわんですが今年は涼しかったですね。
この日だけかも知れませんが恰好の夕涼みイベントで助かりました。
八月十四日まで開催されていますから是非お出かけくださいませ。



百日紅(サルスベリ)in奈良

奈良公園の夏の花といえば百日紅(サルスベリ)です。
朝から猛暑の予感の中、今年はどうかと見に行きました。

とにかく暑い日です、それでも観光客はいますな~!
興福寺・南円堂付近から浮き見堂・県新公会堂周辺を回って
ほぼ公園内をショートカットぎみですが大汗をかいての運動でした。
今年は暑いのでもう満開かと思い、行ったんですがまだこれからのようです。

百日紅画像1

浮き見堂周辺は絵になるスポットですが毎年感じが変わりますね~!

サルスベリ (1)

売店?前の洞水門(どうすいもん・水琴窟)で水が奏でる音色で涼み、一休み。

サルスベリ (2)

県新公会堂前の白い花を付けたサルスベリ。

サルスベリ (3)


国立博物館前などで開催中の全国光とあかり祭り用のモニュメントや照明設備が
置かれていましたが広さから見て規模は意外と小さいと思いましたね。
もっとも夜の照明やライトアップでは綺麗なようで大勢で賑わうと思いますが…

燈花会用と思われる竹組の大きなオブジェが春日野園地で見ました。
これは期待できそうで、会期中に是非見に来たいと思いましたね。

燃える様なピーカンの天気で暑~い。早々に退散しました。


8月カレンダー



毎日暑いですね~!夏真っ盛りです。

8月は写真の題材がいっぱいありますが今年はどれだけトライ出来るかな~!
特に平城遷都1300年祭で盛り上がる奈良では例年にも増して目白押しです。
カレンダーの写真も昨年の大仏殿万灯供養会のカットです。人は多いし暑いし
ですが、真夏の風物詩を味わいに下記の何れか皆さんも出かけましょう。
 
 真夏の花と言えば奈良公園の「百日紅(サルスベリ)」
 全国光とあかり祭りin奈良(7/31~8/4)
 第12回なら燈花会(8/5~8/14)
 春日大社・中元万燈籠(8/14~8/15)
 奈良大文字送り火(8/15)
 東大寺大仏殿・万灯供養会(8/15)
 平城宮跡・光と灯りのフェア(8/20~8/27)
 奈良各地のでライトアッププロムナード(9/26まで)
 地蔵盆祭、盆踊り等々盛りだくさん

たくさんイベントがありますね~!どうしましょ!!!

そうそう、暑気払いの飲み会もあちこちからお誘いが・・・。
まずはこれから取りかかるとしますかな。





プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ