枚岡梅林もそろそろ・・・ですよ

枚岡梅林に梅の開花状況を見に行ってきました。
前日までの暖かさから一転、寒さが戻ってきた感じ。
まだまだ蕾みの木もあれば、パッと開いた木もありですが
全体的には五分にもなってないな~、という感想です。

それでもこの「しだれ梅」(本当の名前は知りません)は
咲き始めながらも綺麗だったよ。
DSC_3221.jpg


咲いている白梅もキュッと締まった感じでいいね~!
DSC_3231.jpg


大阪平野のビルの向こうに六甲山が見える。
チョット霞んでいるが少し風でも吹く晴れた日は絶景です。
DSC_3234.jpg


梅の良い香りもまだ少なめ。二月末から三月初めにまた来よう。
去年はそのころに「メジロ」もやって来てたからな。
ついていれば「ウグイス」も見れることがあるからね。

【追文】
①急に人が増えたと思ったらリュックサックにトレッキングシューズ
  の団体が3グループ現れた。高齢者のハイカーいっぱい。すごい。

②園内のテーブルを囲み物思いにふける8人ほどのグループ。
  どうやら俳句の会みたい。梅花で一句かな。

③男同士で弁当だけ持った集団。何者かな~。チト変やで。


スポンサーサイト

御堂筋Walk

2月8日(日曜日)良い天気だな~と、ぼんやりしていたが
ぶらぶら歩くかと思ったら、そうそう先週梅田へ行ったが
雨降りで中止した御堂筋ウォークをやろうと思い立ち実行。
ただ大阪梅田から難波まで歩いただけですが・・・。


梅新の通称:お初天神の露天神社(つゆのてんじんしゃ)に
まず立ち寄った。近松門左衛門作「曽根崎心中」で有名。
ビルに囲まれた小さな天神さんです。

CIMG6063.jpg


また御堂筋をしばらく行くと大江橋を渡り、中之島へ。
ここはやっぱり中央公会堂(上)と中之島図書館(下)の建物がメインでしょう。
堂々とした重みあるたたずまいは大阪市のシンボル。

     画像2


公会堂BF1のカフェテラス。
ここはNHK朝ドラ「ちりとてちん」でも使われていましたね。
周辺の橋なんかもよく出てたのを改めて思い出したよ。
”徒然亭若狭役の貫地谷しほり”可愛いし良かったね~!

DSC_3168.jpg


堂島川で水上バスがUターンしていた。狭い川幅なのにすごい技です。

DSC_3184.jpg


淀屋橋たもとの季節料理屋。昔はもっと素朴な感じでしたね。
そうそう、道頓堀にも「鰻屋」などこんなのいろいろ有ったな~。

DSC_3186.jpg


平日は大阪の中心ビジネス街で多くの人が行き交い、車も多いが日曜日は
こんなに空いています。(本町周辺)

DSC_3188.jpg


御堂筋からチョット路地を覗くとこんなところも有ります。
文楽座の跡とある、御霊神社。路地風景もいい感じ。

     DSC_3189.jpg


本町をすぎるとだんだんと人が増えてくる。
途中には北御堂・南御堂・難波神社が続いて長堀周辺へ。
ここから一気に人波が溢れもう、ごっちゃごちゃですわ。
それまでのゆったりとした気分は吹っ飛びます。
心斎橋筋はえらいことになってるやろなと思いながら
ナンバHIPS前まで来て終了、お疲れでした。




節分

2月3日は節分、また1つ歳をとりました。
例年通り、枚岡神社へ豆を持って夜の参拝に行ってきました。
節分祭千灯明行事で境内にはたくさんの提灯が飾られ、
石灯籠にも灯が入って普段とは違う雰囲気です。
雨に濡れた石畳は余計にしっとりとした空気を演出していました。

CIMG6045.jpg

灯明をあげた後、若宮の前を通り梅林への道は静寂そのものです。
CIMG6028.jpg

闇に浮かぶ梅の花は、まだまだチラホラと言ったところでした。
CIMG6014.jpg

2月下旬から3月始めが楽しみです。また見に行きます。
早く帰って恵方巻き(巻き寿司)を食べよう。腹ペコです。(PM8:00)



2月カレンダー

自作2月のカレンダーです。
写真は昨年の節分に神社へ「豆」を持って行ったときのモノです。
ゆらゆらした篝火(かがりび)とボワーとした光線具合が幻想的です。
右は半紙に豆を、数え歳プラス1ヶ(家族全員分)を包み水引で
結び、奉納したものです。
昔からの風習で無事に年を越せ、1年無事に過ごせますように
との願いがこもってます。
最近はこんな事をするところは減りましたね。

200902.jpg


プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ