紅葉一ヶ月前

大阪と奈良を結ぶ国道308号線(暗越奈良街道-狭いし急坂で車ではお勧めできません)を
東大阪から登って行くと豊浦渓流に架かる赤い豊浦橋(東豊浦橋と言うらしい)がある。

ここのモミジの紅葉も見事なんですが中々上手い時期に行き合わせません。

山に挟まれた渓流沿いなので日当たりが悪いので巧く紅葉しにくいのかも知れません。
周辺の枚岡公園は生駒山・府民の森へのハイキングコースで年中ハイカーが訪れます。
春は桜・新緑でとってもきれいで気持ちの良いところです。

そんなわけで、散歩がてらにモミジの具合を見にいってきました。
案の定、まだ緑一色で一ヶ月前と云うところですかね~。

豊浦橋紅葉前

この写真は昨年11/25の紅葉です。橋の上からですがもう少しの様でした。

        豊浦橋紅葉’06

渓流沿いを下って茶店のある橋のところで暗峠をめざす三度笠に合羽姿の旅人に出くわしました。
テレビの撮影でもなさそうですが茶店からも人が出てきて何事かと見ていました。

三度笠

今時、このいでたちはチョット目立ちすぎやろ。さすが歴史のある街道やな~と感心しきりです。
でも(ビデオ)カメラは持っていたようです。何者ですかな。


スポンサーサイト

枚岡神社秋郷祭(2008)

枚岡神社秋郷祭は毎年10月14・15日に執り行われます。
河内一之宮でのこの祭りは規模と豪華さでは大阪府下一番の秋祭りと言われ有名です。
旧国道170号線(東高野街道)、鳥居・松ノ場から各地域(出雲井・額田・宝箱・豊浦・喜里川・五條・客坊・河内・四條)が約1kmの参道(登り坂)を自慢の布団太鼓台を一糸乱れぬ統率で「チョーサジャ」の掛け声と太鼓を打ち鳴らし担ぎながら奉納。
宮入後、境内でも担ぎ合い交錯する様はまさに勇壮・豪快な祭りです。(大小合わせて20数台)
今年14日はあいにくの雨模様で太鼓台はすっぽりビニールで覆われ華麗さはチョット残念だったが翌15日は快晴で見事な太鼓台が威勢良く宮入出来た。

宮入前の境内。のんびりした雰囲気で出店屋台も暇そう。
お~ぃ、法被姿の子供たち、当て物をしている場合で無いぞ。もうすぐ出番やで。
枚岡祭05

そうこうする内、午後一番に行われた御輿(神輿)とお稚児さんの行列が帰ってきた。
枚岡祭01

この行列は約2kmの道のりで行く先々の沿道で「神様」を拝むことが出来ます。
御輿行列の白装束の人々は各地域から選ばれ、神事であるため身を清め参加、大変名誉なことです。
お稚児さんは着慣れない衣装と化粧で大変ですが付いている大人も大変です。疲れるよ。

午後3時半、いよいよ始まった「宮入」。先頭は宮守「出雲井・鳥居」でそのあと各地域が村の威信をかけ頑張ります。

これは「額田」の太鼓台。大中小3台の奉納です、祭り一番の豪華絢爛な彫り物と刺繍の太鼓台は最高です。
各地域とも見事な太鼓台ですが枚岡の祭りはやっぱり「額田の太鼓でしょう。
夜は夜で雰囲気が替わって照明など大変綺麗です。中垣での担ぎ合いも見事です。すごい人出になるよ。
枚岡祭02
今年は旧知の友人が晴れ舞台で大役を仰せつかったので何とか写真に納めようと頑張ってはいるが出来はどうかな?
良いプレゼントになればな~と思っている。思わずカメラを撫でて「頼むで!」

では、出店屋台も少しレポート。
この綿菓子屋は昔から人気店。別にどーって事ない店ですが綿菓子一番人気で時によっては行列の出来る店です。
この店でないとアカンと云う者が結構いるよ。今年は「Stitch」を指定でGET。(中身は一緒やけど…
     枚岡祭03

ほかにも「イカ焼き」はここ、「たい焼き」「ベビーかすてら」はここetcなぜか指名店がある。どうやら店も世襲制でいつも同じ場所で構えているので固定客・常連さんが多いみたい。でも、楽しい話やね。
今年、初めての店もあった。流行の「きゅうりの1本漬け」、よく売れていたがパス。定番を買って食べ歩きで祭りを堪能した。
めでたし・メデタシ。
          枚岡祭04

あっ今頃に書いてますが、枚岡神社に行ったときは必ず参拝してます。
お賽銭を上げ、日々の感謝を神前で御礼申し上げその後の行動を取ってます。念のため報告。

般若寺のコスモス

奈良・般若寺へコスモス見物&に行ってきました。
つぼみも多いけど咲ききったものもあり複雑。花のタイミングは難しいね~。
ただ、この日は本当に秋晴れで真っ青な空、気持ちの良い風も少しと絶好の機会でした。
が、気合いを入れて境内に入ったら、またもや人・ヒト・人いっぱいでヤレヤレですわ。
人を掻き分けスキを見て何とか撮ったのがこんな写真です。
イメージ通りにいかないのが素人写真であり、また楽しからずやですよね。

般若寺08 (1)
重文・十三重石宝塔と観音石仏。

般若寺08 (2)
奈良県文化財・本堂とコスモス群。

般若寺08 (3)
アウトフォーカスの石宝塔がエエな。(自画自賛ですが…)

般若寺08 (4)
ミツバチも大忙しで飛び回っていた。

般若寺08 (5)
フウセンカズラと言うらしい。中の実は白と黒で別れていると聞きました。

ひと通り回ってから般若寺の向かいの植村牧場の売店でソフトクリームをペロリ。
その後、転害門近くの向出醤油と云う醸造元で「刺身醤油・宝扇」を買って目的達成。
また美味い刺身が食えるなぞ~、と本日の予定完了とばかり満足して帰ってきました。

般若寺08 (6)

一応、下記リンク=NIKONオンラインアルバムにUPしたのでついでにでも覗いて下され。
http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=1280311&un=42942&m=2&s=0
 作者名 : fumotojin  作品名 : 般若寺(2008) で載せてます。

諸葛辺焼陶芸展を見た

奈良・平群の道の駅大和路くまがしステーションで「諸葛辺焼(しょかつべやき)・陶芸展」を見た。
昨年、偶然に行き合わせたとき署名しておいたら今年案内状 が来た。
興味はあるけど全く経験がないし、もちろん見る目も持ち合わせてはいないが陶芸は面白そうでいつかは挑戦してみたいと思ってるがどうなるかな。( なんでもやりたがるのもどうかな)

ともあれ会場を覗いてみた。よくあるものも多いが(失礼 ) 今はやりの行燈風に仕上げたもの、ソーラー電池使用のものもありチョット驚きと意外。 花瓶・器類もオリジナル性高く、惹かれるものもたくさんあった。善し悪しはわからなくとも使ってみたくなるほどで作者の意気込みが現れていたと思う。
作品の即売もあったが見る目的で行ったので今回は買わなかったです。(いいものもあったな~)
また、次回展も行ってみよう。チョット「芸術の秋」をカジッてきました。

画像1

画像-2


10月の予定

昨晩、約1ヶ月間台湾へ仕事(本当かな?)に行っていた友人が日本に帰ってきて連絡がとれた。
先日の台風13号のとき、4日間も暴風雨の中にあり宿舎にカンズメで食事もままならずえらい目に遭ったと言ってた。
その友人はいつも珍しい外国(中国・台湾)の風景写真を撮ってきては見せてくれるのでまた楽しみにしている。

そんな話の中で我が方はどうかなと考えると、暫く写真を撮りにいってないなぁ~と思った。
この夏も酷暑の中も頑張ってアチコチ写真を撮って傑作オンパレード(駄作オンパレードとも言う)であったが右足甲をいつの間にか痛めたらしく病院通いで今もって完全でない状態が続いてる。例年なら9月の萩の写真を奈良・新薬師寺、白毫寺などで 楽しみにしていたのに残念ながらパスした。(無念!
傑作はまた、来年に取っておこう。(すまん。これは自分の思い込みです

10月の目標は彼のコスモス寺が待ってるぞ!今年もいいのが撮れるよう頑張るかな。
植村牧場のソフトクリームも舐めたいし、帰りに以前UPした醤油醸造元で「さしみ醤油」も買ってこよう。
それに枚岡神社秋郷祭も有るしな~。もちろんこれがメインですが今時、肖像権とやらで人物の入る写真はUPしづらいので自分だけの楽しみにしてる。(モザイクでも掛けるかな)
ではまた、うまくいったらブログ上で発表するよ。
プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ