奈良の写真、UPのお知らせ

今年の奈良での夏の写真、予告通りオンラインアルバムにUPしました。
たいしたものでは無いですが、まぁ数だけは多いです。

リンクより ニコン・オンラインアルバム を覗いて下さい。
作者名 fumotojin
タイトル 盛夏・奈良2008
http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=1263001&un=42942&m=2&s=0

サンプルです。こんな写真が載ってます。
画像2

たいへん暑かったですが「夏の思い出」です。
年々人出が増えてなかなか思うようなシーンを手に入れるのは困難になってます。
腕はさておき、イメージがチョット違うと思いつつも結構楽しんでます。


スポンサーサイト

さすがの大仏さん大人気!

東大寺大仏殿万燈供養会に行ってきました。
お盆と年末の2回のみ、開扉で大仏殿の外から大仏様の御顔が拝めるとあって、ものすごい数の老若男女が押しかけていました。さすがの大仏さん人気です。
もちろん無料での拝観も手伝ってのことでしょうが真夏の奈良の行事と言うことで観光バスもたくさん来ていました。並んで待ってやっと境内に入りましたが人が多くて押し出し式のように人が流れるので楽しみにしていた写真は上手く撮れませんでしたがなんとか見れるものがこれです。雰囲気がわかればOKです。

DSC_1740.jpg

        DSC_1767.jpg

DSC_1798.jpg

また来年、もっと良い写真撮るぞとと思いつつ帰路に付きました。
のどはカラカラ、足は痛いし疲れた~!ご苦労様。

そういえば近年、春日大社の中元万燈籠を見に行ってないな~。今日もやってるはずやけどもう体力なし。来年の予定に入れておこうかな、ちょっと気が早すぎるわな。そんな事を電車の中で考えながらウトウトでした。

’08 なら燈花会、やっぱり暑かった。でもな~!

今年も恒例「なら燈花会」が悪天候で1日遅れで開催された。今年の呼び物・見物は手塚治虫の「火の鳥」を灯明で浮かび表すような写真が燈花会HPに載っていた(上段写真)ので楽しみにしていたが本当にHP写真のように見えるのか一抹の不安・疑問があったが行ってみてやっぱり見えん。
どこから見たらHP写真のように見えるのかわからん。空からか高い台にでも上らないと見えないよ。見物台など見渡してもなにも無い。周辺の一番高い場所から見たのと比べてよくわかるでしょ。(下段写真) ひょっとして若草山からの撮影? そんなの一般ピープルの機材では無理ですよ。
ちょっと、誇大広告でっせNPO燈花会さん。 見に来ていた人々もブツブツ言ってた。全く知らない人は近づいて見るから尚更わからず絵でも描いてるのかなと言うぐらいにしか見えないようだった。来年はもう少し練って下さいよNPO燈花会さん。
 追文 : HPに載っていた写真がいつの間にか「この写真はイメージです」に変わっていた。
      あちこちから苦情があったのかな? (8/13 17:15)

          画像1

まぁ、それでも他の会場へ回ってみるとどこもすっごい人数でゆっくり写真撮影どころでないが暗闇に浮かぶ灯明は風情が有って良かったけど汗だくでした。 自分自身では今年の目標を浅茅が原会場の写真と思っていたけど人の多さでそれなりにシャッターを押しただけ。行く先々で人波をかき分けどこでもそれなりにシャッターを押して撮れたのがこれらの写真です。(クリックで大きくなります)

     DSC_1665.jpg

                 DSCN0732.jpg

CSC_1652.jpg

                         DSCN0700.jpg

       DSC_1588.jpg

DSC_1671.jpg

                  DSCN0714.jpg

DSC_1602.jpg

                     DSC_1627.jpg

        DSCN0729.jpg

DSC_1622.jpg

燈花会以外にも夏の写真を予定しているので出来たらUPするよ。NikonオンラインアルバムへはまとめてからUPするのでまたブログ上で報告しま~す。こう御期待-これは予定であてになりません。
プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ