三日月

広義では月齢の下弦に向かう細い月のことを三日月と
呼ばれますが本来の三日月は月齢で新月から三日目の月です。
2/18はその三日月が見られる日でした。

左上に小さく写っています。
マンションと中央の木の後ろに街の灯りが見られます。

「♪この消えそうな三日月 つながっているからねって・・・♫」
絢香の三日月の歌詞をハミングしながら見ていました。

三日月2


手持ちのブレ写真で手抜き撮影ですが大きくしてみました。
三日月の上左に小さく星が見えます。くじら座のミラです。
blogでは全体解像が悪いですが変光星として天文ファンには
有名な星で、実際にはもう少し赤く見えます。


APSC300mm(35mm換算450mm×カメラ内クロップ1.3倍×2倍≒1170mm)



昼間、近所で咲き始めていた紅白の梅を撮りました。
今年は枚岡梅林が見られない状態になっていますから
昔からの梅を見ての季節感が狂ってしまいましたね。
そろそろ各地の梅の便りも出てきているのでどこかで
観梅もしたいと思います。

紅白梅


まだまだ寒い日もありますが、着実に季節は移っていきます。
風邪も流行っています、気をつけましょう。 
ではまた~! ♪(o・ω・)ノ))



スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

雪、積もった

2/12,朝方4時30分ごろには雪は降っていなかったですが
6時30分頃起きたときには家の周りは真っ白、積雪状態。
日本海側のような大雪ではありませんが東大阪では
今年初の積雪です。裏庭に出て見たらツバキなどは
雪帽子をかぶっていましたのでパチリです。
雪をじっくり見たら、粉砕かき氷のような雪(^^)で
2時間程の間に積もって凍っていました。
道路もサクサクではなくジャクジャクで氷みたい。

初積雪


ならば、奈良はもっと雪景色だろうと大急ぎでお出掛け、
途中電車内から見えた景色は「アレッ!?」大阪側の方が
積雪多しで広い平城宮跡も整地した部分だけが真っ白でした。
奈良に着いても人や車の通る道路は殆ど雪の影響なしでした。
奈良公園は人のいない芝生上と地道部は雪が有りましたが
通行にたいして困難ではなかったです。

天気も良いので早く溶けてしまうだろうと思いましたが
折角なので奈良の珍しい雪景色をと、撮って来ました。

一応、興福寺も奈良大文字も雪景色です。
芝生の上のハクセキレイも雪を見てキョロキョロ。

興福寺1


公園内の広い芝生上は大雪原の様子?
観光客も鹿も戸惑い気味でしたが、珍しい景色で楽しそう。
記念?の足形をつけました。(my長靴の跡です)
礎石の上に誰が作ったか、ミニ雪だるま。

雪原と雪だるま


若草山の見えるところに行きました。
チョット少ない雪ですが「奈良八景」のひとつに数えられる
「若草山の雪」と言うことで。浮き雲園地と飛火野からです。

若草山の雪


広い飛火野も薄らと雪景色。

飛火野


片岡梅林も雪が残ってました。白梅はチラホラ程度ですが
紅白梅の観梅にはもう少し先のことでしょうね。

片岡梅林の梅


鷺池の浮見堂にも行くと、大勢が写真を撮りに来ていました。
少ない雪ですが白い雪と人気の浮見堂は良い雰囲気でした。
池の周辺も薄氷もあって普段見られない景色でした。

浮見堂


昼前になって天気も良いのでどんどん雪は消えていきました。
その間、雪がチラつくこともないので早々に帰ってきました。
また、雪が降って積雪確認が出来たら奈良の雪を見たいと思います。

では、また~! ヾ(o´∀`o)ノ



テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

節分(2018)

2月3日は節分で、全国で様々な行事が行われましたね。
翌日4日は立春で季節の変わり目になります。
多くの寺社では豆撒きも行われますが各地方や寺社で
撒き方に違いがあるようです。
今年は行けませんでしたが奈良・元興寺の豆撒きでは
「鬼は外、福は内」ではなく、「福は内、鬼も内」と言います。


枚岡神社

我が在所の枚岡神社では豆撒きはありません。
参拝する人は歳の数(数え年)+1ヶを奉納に行くという
珍しい習わしです。私も家族の分を奉納に行きました。

その後灯明を灯し節分参拝、祈祷木焼納で祝詞を奏上し
健康祈願を行います。夜の行事ですが大勢が訪れます。

焼納


続いてその後に行われる「湯立て神楽」で巫女さんが撒き散らす
湯を浴びると一年健康で過ごせると言われています。
左上写真は湯を浴びた瞬間で、カメラもビショビショ。☆ヽ(*゚ロ゚)ノ
神事に使われた笹の枝は戴いて帰りました。

湯立て神楽


持ち帰った笹の枝は翌年まで家の中に飾っておきます。
その後、今年の恵方に向かって巻き寿司を頬張りました。
いつの頃からか「巻き寿司」を食べることが節分になっていますね。
大阪の海苔問屋組合が仕組んだようで今では全国に広がりました。
昔に海苔問屋でアルバイトをしていたことがあります。{付け足し}

笹と恵方巻き
自家製巻き寿司。今年の恵方は南南東になっています。

節分翌日の本日2月4日は暦の上で「立春」です。
春ですよ~!といいたいですが寒波襲来で寒いですね。

では、また~! (^∇^)ノ



テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

皆既月食

1/31の夜はNASAが「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」
(Super Blue Blood Moon)と名付けた皆既月食が見られました。
今回の満月は1/2に続く1か月で2回目の満月で「ブルームーン」
と呼ばれ、さらに皆既月食が重なりそのように呼ばれたようです。

TVの予報では曇りで運が良ければ見られると言ってましたが
生駒山から月が出てきた頃は奇麗な満月でした。
しかし、月食が始まった頃から薄雲が出て、時々まったく見えず
皆既月食が始まり赤銅色の月が見えそうになったら
すりガラス越しに見るようにボンヤリしていました。
時々何とか見えた皆既月食の赤い月と並べてみました。

D7T_0183_edited-1n_edited-1.jpg



2014年10月の月食の時は皆既食の終わりから部分食の
終わりまで満月に戻る様子を連続写真でUPしましたが、
今回もその時のこんな㊦のイメージでいました。
残念ながら寒さと睡魔には勝てず終了しました。
㊦写真は1時間30分を合成しています。参考にどうぞ。

D7S_8755-3.jpg


ということで、全世界注目の「天体ショー」を体験しました。
奇麗な赤銅色の月が見られた方は運が良かったですよ。

では、また~! ヽ(´∀`)ノ



テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

山焼きと大立山祭

今年も奈良の真冬の風物詩、若草山山焼きの撮影に
平城宮跡から冬花火と山焼きを狙って行ってきました。
相棒はmy_norityさんで強烈な寒さの中、3時過ぎから
朱雀門と若草山の見えるアングルに陣取りました。

4時半頃には風と吹雪で山の視界も悪くどうなるかと
思いましたが、日没間近から晴れて夕陽も見られました。
午後6時15分、花火打ち上げ時にはザッと500人ぐらいは
集まっていたと思います。

平城宮跡の夕陽


打ち上げ花火の後、平城宮跡朱雀門越しの若草山山裾から
徐々に燃え上がる山焼きの様子を花火と一緒に合成しています。

山焼き1

山焼き2



この日を含め日曜日まで3日間、大極殿前の広場で
今年で3回目の新しいイベントになりますが奈良大立山まつりが
開催されていましたので山焼き後に見学に行きました。

大立山まつりパンフ


大立山という巨大な四天王の展示と巡行が目玉で多くの人が
見物に訪れていました。
和太鼓中心の演奏もにぎやかな催しです。
奈良県内、39市町村参加の特産品販売や「あったかもんメニュー」
が販売されるブースもあって行列も出来ていましたよ。

四天王

大立山祭


とにかく寒い日でした。冬の奈良は冷えます。
帰りに反省会を兼ねてイッパイは付物です。
my_norityさんも疲れ様でした。 (^ω^ ≡ ^ω^)

では、また~! (^∇^)ノ



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ