FC2ブログ

ツバキの種子、採取

春先に奇麗に咲いてくれていた庭の唐子咲きの椿、
実を付けていたが夏の終わり頃から、どんどん膨らみ
大きくなって表面が緑から茶褐色になってきています。 w(゚o゚)w


ツバキの実


そろそろ弾けて種が出てくるかと思っていたら
パカッと開き、種子が落ちているのを確認しました。 v(o゚∀゚o)v

ツバキ種子1

ツバキ種子2

栗やドングリのように堅い表皮に覆われています。
拾い集めて乾燥圧搾したら椿油が採れるはず-ですよね。
まぁ、相当量の種子が必要なので家庭の小木程度では
採取は無理でしょうが理屈では採れるはずですね。 (#^.^#)

そこまではやらないとしても落ちた種子は保存して
植えてやれば芽が出るかも知れません。
以前、木の根付近に落ちていたモノから発芽して
別途に植えたら根付いたことも有ったので
またやってみようと思います。
上手く二世or○○世が出来たら記事にも。 (っ*^ ∇^*c)

では、また~! ヾ(o´∀`o)ノ



スポンサーサイト



テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

ローリエ剪定と新芽

我が家の庭先に鉢植えのローリエの木が有ります。
ローリエとは月桂樹の葉で乾燥させてお馴染みの
カレー、シチュー、ポトフなどの料理に香り付けに
使われる香辛料のひとつです。

多くの葉が茂っていましたが今年の夏、アブラムシ
がつき、蜂が食べに来ていたのは確認していましたが
いつの間にかカイガラムシが付きだして柔らかい先の方の
葉から枝にビッシリ貼り付いてどんどん広がり
処理に困っていました。

残念なことでもどうしようも無いので思い切って
バッサリと剪定して廃棄しました。
ダメもとでまた芽が出てくるかなと期待していたら、
2週間程経ったら、何と小さな芽を付け始めました。

剪定と新芽


木の根元には地下から芽吹いていたモノだけになったと
思っていただけに残した幹に新芽が出ているのを見て
自然の逞しさを感じ入ったところです。 (o‘∀‘o)*:◦♪

今頃の時期に剪定などが正しいのかはわかりませんが
このまま育って多くの葉が元のように茂ってくれるのを
待ちたいと思います。


ローリエ


今年はゴーヤもピーマンも殆ど収穫とまで行かなかったので
気候の性かなとも思っていました。
ただ、作り手が悪いだけなのかはわかりませんが
またボチボチ育ってくれたらと思います。

では、また~! ヾ(o´∀`o)ノ



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

10月カレンダー&お祭り

10月になりましたけど、月始めに台風が近づくという情報も…。
今年各地で被害が多発し、復興に対する社会問題になっています。
一日も早く従来の生活が取り戻せるのを願うばかりです。


今月カレンダー写真は秋の花、コスモスです。
奈良公園から奈良街道を通り京都へ向かう最初の坂、
「奈良坂」に位置する、花の寺・般若寺で撮影。

10月カレンダーD7S_0882s

カレンダー右下部に10月22日の祝日のことを現しています。
今年限りの祝日になりますが新天皇陛下の『即位礼正殿の儀』が
行われます、国内外に宣明するための儀式です。



【 お知らせ 

10月14日~15日は大阪の東、生駒山麓に鎮座まします
河内一之宮・枚岡神社で秋郷祭が行われます。
近在九地区から20数台もの太鼓台が奉納され、
多くの人々が訪れる勇壮な祭りがあります。
下記写真は夜の様子ですが、朝から昼から各地区より
旧東高野街道の一ノ鳥居より神社を目指し、
集まってくる昼姿の大・中・小の太鼓台の宮入りは
豪華絢爛、ド迫力ですよ。
境内および参道に多くの出店屋台も出て、大賑わい。
是非、大阪の東の地、随一の祭りをご覧ください。


枚岡神社秋郷祭


朝晩は涼しくもありますが秋本番はこれからでしょうかね。
またどこかで、小さい秋でも見つけたいものです。

では、また~! ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

秋彼岸のあとで

令和元年・秋彼岸の一週間が終わりました。
例年通り、天王寺一心寺にはお詣りしました。
天王寺公園の一部でもとぶらり散歩のつもりで
回りかけましたが晴天は良いが「暑さ寒さも彼岸まで」の
古くからの断りは何処吹く風、何とも真夏日で暑かったです。

空は爽やかそうな秋の様相ですが地上では汗ビッショリ。

彼岸


公園内に入って茶臼山(標高26m)に登って来ました。
登ったといっても幼稚園児も遊んでいるくらいですから
よく整備された小さな丘ぐらいなものです。
しかし、ここは大坂冬の陣では徳川方が。夏の陣では
豊臣方が陣を引いた戦跡です。頂上には戦跡碑が建ちます。
往時を偲ぶほどのモノはないですが間違いなく歴史の舞台です。

茶臼山


秋彼岸の雰囲気は赤・白・黄の彼岸花が秋を演出していました。

彼岸花・赤

彼岸花・白

彼岸花・黄


すぐ橫、大阪市立美術館裏手の大阪市指定文化財・慶沢園にも
立ち寄って回遊式庭園を久しぶりに見てきました。
様々な角度で工夫の凝らされた庭園は都会のオアシスの如くで
ゆったり散策する人が多いです。

慶沢園


巨大な阿倍野ハルカスのすぐ傍の天王寺公園内の慶沢園は
ハルカスの上からもよく見えますので機会があったら上から見て
また近くで見て楽しんでください。
アオサギなど野鳥も園内を飛翔しますので鳥好きには良いかも。

慶沢園とハルカス


公園内の史跡旧黒田藩蔵屋敷の長屋門をくぐり、
天下の台所として栄えた昔に思いを巡らし
今風に変化する公園を通ってJR天王寺駅に向かいました。

長屋門


四季折々の楽しみやイベントもある天王寺公園ですが
寺詣りのお彼岸に立ち寄るぐらいしか行かないのは
勿体ないかなとも思いましたね。
しかし、今回は暑かったです。体力勝負でしたね。

では、また~! ヾ(o´∀`o)ノ



テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

キウイブラザーズ

今、流行りの「キウイブラザーズ」がやってきました。
スーパーのキウイ売り場にキウイ8個+フィギュア1個で
限定販売していました。
グリーンキウイとゴールドキウイ(黄色)の両方を手に入れました。



人気商品で僅かに出ていたものです。
2ケースですからキウイ16個買ったことになります。
栄養満点とはいえ、暫くは毎日キウイを食べることになりそうです。
カエルの置物はアクセント?でオマケの出演です。 (´∀`*)



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

上弦の月と木星

いつまでも暑いし、台風やら秋雨前線やらの影響で
夕方になるとややこしい天気で生駒山の麓から
大阪湾を隔てて六甲山系に沈む夕陽が撮りたいのですが
どうも夕刻近くになるとスカッと見えません。
8月末から9月始めの絶好機に良いアングルがあるのですが
ここ数年、タイミングに恵まれません。

昨日(9/6)はお月様が上弦の月として見られる日でしたので
「晴れてくれ!」と願っていたら上手く良い月が出ました。
暗くなった午後7時すぎ、南の空に奇麗に出ていました。
右下に木星が輝いていたので一緒にパチリです。
本当は画の月と木星の距離の3倍ほど離れたところに
サソリ座のアンタレスが赤く少し暗くですが見えました。
肉眼では都合良く確認は出来ますが、山の中ほど周りは
暗くないので持ち合わせ機材では写りません。
(自分の腕を棚に上げての弁解ですが・・・。) (ノω`*)ノ

如何に人間の眼はよく出来ているかを再認識した次第です。
ともかくご覧になった方もおられるでしょうが
【上弦の月と木星】です。



9月はお月見もあるし、澄み切った秋の夜空を楽しんでください。
では、また~! ヾ(o´∀`o)ノ



テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

9月カレンダー(2019)

今月のカレンダー写真は「紫の君」と勝手に呼んでいる
ホテイアオイの涼やかな夏の花です。

真夏の暑い日でも薄紫の花は涼しく見えますね。
昔から金魚鉢の花とも言われていますが、藤原京近くの
本薬師寺跡周辺の休耕田に植栽された様子は暑さを
忘れるような美しさで多くの人々が早朝から訪れます。 

9月カレンダー-2


宙玉での一枚、夏空が眩しい。

宙玉で紫の君



外来種のジャンボタニシがいます。
寄生虫が居るようなので食べられません。
某TV番組でプロの料理人が調理していましたが
素人は素手で触るのも危険ですから真似しないように。
ホテイアオイの近くにもピンクの奇麗なジャンボタニシの卵が
生み付けられていましたが毒があるので決して触らないように。

ジャンボタニシ


線状降水帯の発生で秋雨前線と重なり全国的にスッキリと
秋になって行くのも判りづらい空模様が続きます。
各地に被害も出ています。一日も早い復興を願っています。

爽やかな秋が訪れますように。





テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

8月カレンダー(2019)

今年は猛暑続きで暑いですね~!
8月ですから当たり前のようですが、梅雨が明けたら
待ってたとばかりの陽射しは強すぎでうんざりの暑さです。

今月カレンダーは奈良公園・浮見堂と百日紅(サルスベり)を
使いました。というのは真夏の一番暑い時間帯に見る
サルスベリが美しいです。(あくまで個人の感想です。)
でも、倒れそうな暑さの中で見るのは覚悟がいりますよ。(ノ∇≦*)

8月カレンダー2


お盆のころは奈良公園一帯でも行事が目白押しです。

 奈良燈花会・春日大社中元万燈籠・氷室神社氷献灯
 奈良大文字送り火・東大寺大仏殿万灯供養会
 元興寺極楽坊での地蔵盆 等々


全部は無理でも夜行事ですから夕涼みがてらに
お出かけは如何ですか。
暑いのは嫌だと言う方は少し遅れて若干涼しくなる
日程での奈良各地の格別の地蔵盆も有りますよ。
昔からその頃から若干涼しくなるとも。

ではでは暑さに負けずに夏を乗り越えましょうぞ。! 
 ○o。(○゚ω゚)ノヽ(゚ω゚○)。o○  ∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…



テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

暑中御見舞い(2019)Ⅱ

【暑中お見舞いⅡをお届けします。】

梅雨が明け、朝から猛暑の始まりで一日中暑かったですね。

夕方近く(PM5:30頃)、突然遠くですが雷の轟音。
何処かで夕立でも降ってるかと外を見たら、
生駒山の向こうが真っ黒な雲に覆われていました。
雨雲ズームレーダーを確認したら奈良県の橿原市から
奈良市ぐらいが聞くところによるとドシャ降りだったようです。
大阪側の我が家の地域では晴れでした。

山をよくよく見ると、「虹」が出ていて、久しぶりに見ました。
住宅や電線が入って良い画ではないですが「虹」です。
梅雨の終わりには雷雨も多いというけどその通りですね。




IMG_5282-1.jpg

ご近所のヒマワリも夏本番のようでダイナミックな夏花です。

IMG_5284-2.jpg


遠くでの雨の影響で日没からは気温が若干ましなようでした。
TVでも放送してましたが大阪天神祭りでクライマックスの
盛大な花火も見られました。

これから夏本番で暑い暑いの毎日でしょうが
夏風邪も流行っているようなので、体調には
十分気をつけ、ご自愛下さいますように。。。

令和元年の夏、暑中御見舞いⅡでした。ヾ(・∀・)ノ

では、またぁ~! (#^.^#)



暑中御見舞い(2019)


暑中見舞い2019


暑いからと言って冷たい物ばかりはダメですよ。
夏こそ熱い大阪名物「かすうどん」で暑気払いも!
でも、キンキンに冷えたビールが呼んでます。(*゚Q゚*)

では、またぁ~! ( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww



テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

プロフィール

JIN-PAPA

Author:JIN-PAPA
ようこそおいでやす
見て行っておくんなはれ
写真はクリックで大きくなるよ

最近の記事
年月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

JIN-PAPA アルバム
ブログに使用した写真をまとめてアルバムにしました。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ